盛り沢山のトレカ・イベント情報ならドラゴンスター

総合トップ よくある質問 ご利用ガイド
  • メニュー

    MENU

  • TOP
  • コラム一覧
  • シティシーズン4準備! クリムゾンヘイズでの変化 | 週刊きむらのポケ講

2024.3.26

シティシーズン4準備! クリムゾンヘイズでの変化 | 週刊きむらのポケ講

1379 2
シティシーズン4準備! クリムゾンヘイズでの変化 | 週刊きむらのポケ講

シティシーズン4準備! クリムゾンヘイズでの変化 | 週刊きむらのポケ講

目次

はじめに

落選!

こんにちは
きむらです。

CL愛知は落選です。遊びには行くかも?

先週は「めざせ!! ドラスタチャンピオン!!」に参加して
4-1上がりトナメ1回戦負けの4-2でした。
《ピジョットex》コントロールを使いました。
デッキコード:yyEX2p-5geD4d-ypySpy


前日の深夜に「《ピジョットex》《ガチグマ アカツキex》の殴りプラン強いなぁ」
と思いついていきなり作って持って行ったので

・頭の中では入れていた《チェレンの気くばり》の入れ忘れ
・使い方がよくわかっていないので2戦しか《ピジョットex》を使わなかった

といっぱいやらかしました。


大会終了後の友人との練習では
《アルセウスVSTAR》+《ギラティナVSTAR》《ルギアVSTAR》相手に

サイドを取り切って勝てたので《ピジョットex》+《ガチグマ アカツキex》の強さを感じました。


使うなら↑のリストではなく↓のリストが良いと思います!
デッキコード:gNQnnQ-VPDhAi-nHNgHN

記事概要

今回の記事では
クリムゾンヘイズ」初週が終わり見えてきた変化とこれまでの環境を整理し
シティリーグシーズン4の環境と立ち位置の良さそうなデッキを考えます。


《ガチグマ アカツキex》《カビゴン》《ルギアVSTAR》
過酷すぎ…? 《ミカルゲ》で乗り切れ! オンミョ~ン

「クリムゾンヘイズ」での変化

「クリムゾンヘイズ」での大きな変化は4つ!
《ガチグマ アカツキex》
《サバイブギプス》
《アンフェアスタンプ》
《ゲッコウガex》

です。多い多い困る困る


前回の記事では「あまり変化しない」と予想しましたが
そんなことなかった!!!

いっぱい変化した気がします。

あと《カビゴン》が増えた!!
Twitter(現X)を見ているとゴンゴンカビゴンです。
怖いねぇ~


《ゲッコウガex》の評価が想定より全然頑張ってる!
ズレを修正しないと置いていかれる! もう置いていかれてる!!

《ルギアVSTAR》
《カビゴン》系統
《ウッウ》+《ヤミラミ》
で採用が見られます。


でかい=強い!

《テツノカイナex》,《トドロクツキex》へのカウンター
《Vガードエネルギー》《ミストエネルギー》をつけて対VポケモンHP290の効果耐性持ち

といった役割を担います。

つよーーーーーい! こまーーーーる!


これまでの《ルギアVSTAR》
《テツノカイナex》《カウンターキャッチャー》を合わせられるときつい」

というデッキでしたが、完璧なカウンターを手に入れました。


《ウッウ》+《ヤミラミ》《ギラティナVSTAR》が泣いています。

僕は《ギラティナVSTAR》と泣いています。ぴえん

いきなり出てきて「ロストインパクト」耐えはずるくないか…?


《ルギアVSTAR》を倒してから《ギラティナV》で耐える」というプランが
返されるようになった上に、新しく倒す方法を用意する必要があります。


《ルギアVSTAR》とは長年対立してきましたが和解する時が来ました。

許してくれるでしょうか…?

まずは誠意のドラゴンシールドぺトロール

・縛り対象がいない場面の突破
《ボタン》と合わせてサイド取り切り
といった役割を担います。

これもつよーーーい!

《カビゴン》系統がさらに難しくなりました。


「はじめに」のところで紹介した《ピジョットex》コントロールだと

相手残サイド3
バトル場:《ガチグマ アカツキex》《ダブルターボエネルギー》《勇気のおまもり》
ベンチ:《ロトムV》《森の封印石》《ピジョットex》《ヒーローマント》


この場を作って、次ターンに《ガチグマ アカツキex》を突破されないよう

《ルギアVSTAR》
 →《チラチーノ》ラインor《アーケオス》
《パオジアンex》
 →《セグレイブ》
《アルセウスVSTAR》+《ギラティナVSTAR》
 →《ギラティナV》


を「ブラッドムーン」で倒していきます。

《ピジョットex》がいるので《ナンジャモ》を使われても
《ボタン》or《チェレンの気くばり》は確定で、《カウンターキャッチャー》も合わせやすいです。


要求のわりにリターンがでかぁぁぁい!

《アルセウスVSTAR》+《ギラティナVSTAR》
バトル場:《アルセウスVSTAR》

ベンチ:《ギラティナV》


この状態でサイド3に突入してきたら一気に勝ち濃厚になったりします。


とはいえ知っていればいくつか隙のある仕組みなので
一度自分で使って理解を深めておくのがオススメです。


《カビゴン》型には《ナンジャモ》を大事にしてどーん!

《テツノカイナex》へのカウンター

・耐える相手への《ミラージュゲート》節約
・終盤は《ミラージュゲート》無しで動く高打点アタッカー
《ツツジ》と合わせて耐えお祈り
といった役割を担います。


1つ目と2つ目が特に偉い! 個人的には4つ目も好き!

HP260は《カウンターキャッチャー》と合わせると中々突破されない!

《ルギアVSTAR》
《イダイナキバ》

採用が見られます。


どちらも前回の記事で触れた
《ロストスイーパー》ときぜつワザが怖い」という弱点のどちらかを克服しています。

《サバイブギプス》《ミストエネルギー》《チラチーノ》

《ロストスイーパー》を採用していないデッキはめちゃくちゃになります。

あきまへんあきまへん

元々サイドレースに強かったデッキがさらに強くなりました。

まともにサイドレースしたら勝てる気がせん!!!


《カビゴン》系統の《ガチグマ アカツキex》プランにも強いので
僕は《カビゴン》と泣いています。スイーパーいれたくない…

《チラチーノ》「スペシャルころころ」

《サーナイトex》「ミラクルフォース」

今まで耐えることができなかったワザを1度だけ耐えれるようになりました。


1ターンの差はでかい! 「残り4枚やったのに…」の一部が勝てるようになる!

「じばんほうかい」で《ロストスイーパー》をトラッシュできそう+どうぐが多い
どっちもあってる!


《ルギアVSTAR》《カビゴン》を見ながら
《イダイナキバ》も気にしないといけない環境なのか…?

《リザードンex》
《サーナイトex》

で採用が見られます。


どちらも《ペパー》が採用されているデッキなので狙ったタイミングで使いやすい!


《リザードンex》《カウンターキャッチャー》
《サーナイトex》《カウンターキャッチャー》or《サケブシッポ》

ベンチの《ビーダル》狩りも得意です。

《リザードンex》

 →結局お互い5回のワザでサイド取り切り?

・ロスト系統
 →序盤は手札干渉をされないので《キャンセルコロン》が狙いやすい
  →手札干渉+《キャンセルコロン》+「ぶんしんれんだ」で逆転


《アルセウスVSTAR》,《テツノカイナex》
 →闘弱点


《カビゴン》

 →《カビゴン》《ロトムV》を弱点で倒せる

  →《ミミッキュ》には《キャンセルコロン》《ロストシティ》


確かに強い…

強いみたいです。


僕は強いことをさっき知りました!!!
年齢を重ねてよーーうやく、手のひらを返すのがうまくなってきました。


発売週の週末だと使用率が低いように見えたので
シーズン4開始直後の30(土),31(日)時点ではあまりいないと思っています…?

《ゲッコウガex》の動画がいっぱい出てそうなので実は多い…?

まとめ

ウルトラめっちゃ強くなった

《ルギアVSTAR》


だいぶ強くなった

《カビゴン》系統


強くなった

《ウッウ》+《ヤミラミ》

《イダイナキバ》

《サーナイトex》


ちょっと強くなった

《リザードンex》


・新しく出てきて強い

《ゲッコウガex》


です。


《ガチグマ アカツキex》が色んなところから出てくるので
《ガチグマ アカツキex》警戒を体に覚えさせたいところです。

これまでの環境

これからの予想をするにはこれまでの環境が必要!

「クリムゾンヘイズ」以前の環境を思い出します。

ちょっと前のTier表

※このTier表は強さを表すものではなく、使用率を表すものです。
同一Tier内でも先に書かれているデッキが多いと考えています。

《リザードンex》+《ピジョットex》が大流行

 →《ギラティナVSTAR》ちょっと増えてきた

  →なんか《カビゴン》おるなぁ


という環境だったと思っています。

パックの発売間隔が長かったので終盤は動きが小さめでしたね。

これからの環境(予想)

「クリムゾンヘイズでの変化」と「これまでの環境」が揃ったので、合成して「これからの環境(予想)」を作ります。

3/30~4/7の環境をイメージしています! そこから先はわからない!

Tier表(予想)

※このTier表は強さを表すものではなく、使用率(予想)を表すものです。
同一Tier内でも先に書かれているデッキが多いと考えています。

Tier1で30%、Tier2で35%、Tier3で20%の合計85%
残り15%がTier表にないデッキだと考えています。


《ルギアVSTAR》がパワーアップしたことにより
《リザードンex》の単独Tier1が崩れそう!

Tier3まで含めるとかなりのデッキ数になるので
Tier3は割り切ってしまうかも…

《ルギアVSTAR》を強く意識するかしないかが難しいところです。
相手のデッキパワーが高すぎて、やりたいことをされると勝てるもんじゃない!


「先攻なら勝てる」「相手が1ターン微妙だと勝てる」くらいがちょうど良い気がしています。

ヤダーーー動かれても勝ちたいーーー!

立ち位置の良さそうなデッキ

《ルギアVSTAR》《ギラティナVSTAR》の立ち位置が良さそうに思えます。

まず《ルギアVSTAR》

《ルギアVSTAR》
《リザードンex》に有利 + 《ルギアVSTAR》に互角!


つまりTier1の2デッキどちらにも不利じゃない!
他デッキに勝つためのデッキパワーも申し分ナシ!

《カビゴン》《イダイナキバ》に強いところも優秀です。

《ギラティナVSTAR》《ルギアVSTAR》がかなり苦手!

ですが《リザードンex》にかなり有利で他のデッキもだいたいオッケーです。


《ルギアVSTAR》も相手の「アッセンブルスター」が1ターン遅れたら
《森の封印石》《プライムキャッチャー》から勝てたりなのでなんとかならんことも…

トナメで当たらんかったらええねん! 避けろ!!


《カビゴン》系統も強いように思いますが
今は《ミカルゲ》ブームが来ているような気がするのでう~~~んです。

特に1週目は《ミカルゲ》が多そうかな?
2周目になれば《ルギアVSTAR》《ゲッコウガex》意識が優先されて減りそうな気も?

優勝ではなくポイント目当てなら頼りになるデッキだと考えています。

終わりに

ここまで読んで頂きありがとうございました。

「クリムゾンヘイズ」すごかった!!!
思っていた以上に環境が動きました。


《ルギアVSTAR》《カビゴン》が強い環境は過酷すぎる!!
なにを使えば良いのか全然わかりません。いつもこれ言ってる?


これまでの環境は
「なんやかんや《ギラティナVSTAR》でええやろ」
「まあ《カビゴン》でもええしな」
という考えでしたが
《ルギアVSTAR》が流行るとそうはいかない!


仕方なく《ルギアVSTAR》との和解は進めていますが

溝は深いようで中々分かり合えません。


とりあえず色んなデッキを使って感覚に従う!
実は感覚も重要視するタイプです。
言語化できてないだけで色んな考えがそこにある!


来週はネタ切れ予防でお休みをいただきます。
次回はCL愛知前環境予想! 4月9日(火)更新!

面白かったらシェアしてね!

いいね数いいね!

このコラムのライター

きむら

きむら