盛り沢山のトレカ・イベント情報ならドラゴンスター

総合トップ よくある質問 ご利用ガイド
  • メニュー

    MENU

  • TOP
  • コラム一覧
  • 堂々たる環境トップ! サーナイトex+ミュウex | 週刊きむらのポケ講

2023.7.11

堂々たる環境トップ! サーナイトex+ミュウex | 週刊きむらのポケ講

8392 3
堂々たる環境トップ! サーナイトex+ミュウex | 週刊きむらのポケ講

堂々たる環境トップ! サーナイトex+ミュウex | 週刊きむらのポケ講

目次

はじめに

こんにちは
きむらです。


ついに《サーナイトex》が来てしまった~~~
ロストばかり使っていたので《サーナイトex》はちょっと自信がなくて避けていました!
(PTCGLを合わせてもまだ150戦ぐらい?)

《キルリア》の「リファイン」はぼちぼち得意なんですが
進化がどれくらい立つか試合によって異なるので事前にプランが立てにくいのが苦手です。


でもやっぱり強すぎる~~~~
《サーナイトex》から逃げるな!!

デッキリスト

3

1

3

2

2

1

1

1

1

1

1

4

4

3

2

1

3

2

1

4

1

1

2

1

2

11

1

《ミュウex》の影響で《かがやくゲッコウガ》を一時不採用にしていましたが
1ターン目の手札にサポートがない場合はリスクを負ってでも出す必要があると考えなおし、採用になりました。


《かがやくゲッコウガ》を出しにくい環境なので、本当は《博士の研究》は2枚がいい!
でも《ミュウex》は強いから入れたい!

《サーナイトex》には《森の封印石》が採用されることがあります。


《空の封印石》じゃなくて《森の封印石》? なんで?」
と思っていましたが、最近になってようやく謎が解けました!


《ギラティナVSTAR》でベンチに《森の封印石》《ザシアンV》を作っておいて
《頂への雪道》《ツツジ》「ロストマイン」の返しでスタジアム+《ボスの指令》を揃えるためです! たぶん!


今回のデッキは《ミュウex》《ギラティナVSTAR》を攻略しようと思っているので
《森の封印石》ではなく、スタジアムの3枚目にしました。

デッキ説明

序盤は《クレセリア》《サーナイトex》
中盤は《サーナイト》
終盤は《ザシアンV》で戦っていくデッキです。


サイドを1枚しか取られない《サーナイト》で高いダメージを出せるデッキなので
VやVSTARポケモンを主体とするデッキにサイドレースで有利を取れます。

《キルリア》《サーナイト》の特性でドローができるので
《ナンジャモ》を引きやすく、相手の動きを妨害できます。

《サーナイト》がドローシステム兼アタッカーなので
場の《キルリア》《サーナイト》の数が強さに直結します。


1ターン目は《ミュウ》「ふしぎなしっぽ」を使って《ラルトス》をたくさん並べましょう。

相手が《かがやくゲッコウガ》を出した場合は
《ミュウex》で「げっこうしゅりけん」を使えるので
《クレセリア》《マナフィ》を倒して通しにいきましょう。


《ギラティナVSTAR》でベンチのエネルギーをロストしながら「ロストインパクト」も強い!

デッキの長所・短所

長所

デッキパワーが高い

《サーナイト》:非V,exで300以上のダメージ
《ザシアンV》:終盤は《霧の水晶》1枚から300以上のダメージ
《クレセリア》《セビエ》等のシステムポケモン進化前や《マナフィ》狙い
《ミュウex》《かがやくゲッコウガ》「げっこうしゅりけん」


強力なアタッカーを状況によって使い分けながら《ナンジャモ》で相手を妨害します。

《キルリア》《サーナイト》でドローを確保できているので《ナンジャモ》耐性もあります。


はい強い!

非Vで300以上のダメージを出しながら《ナンジャモ》はめちゃくちゃ!

実は使いやすい

対ロストや完璧なプレイを求めるとかなり難しくなってきますが
「とりまエネと《バトルVIPパス》捨てとこ!」
「捨てても《すごいつりざお》《ともだちてちょう》でなんとかなるやろ!」
ぐらいの気持ちでも80点くらいのプレイになり、デッキパワーが高いのでなんとかなります。


バトル場に出すポケモンは《クレセリア》「ムーンライトリバース」のことを考えてから決めましょう。

《ラルトス》並べていっぱい進化! エネ落として「ブレインウェーブ」!

短所

時間がかかりすぎる

1.《ミュウ》「ふしぎなしっぽ」で《レベルボール》を手札に
2.《レベルボール》《キルリア》を手札に
3.「リファイン」を使ってドロー
4.《霧の水晶》を使って《基本超エネルギー》を手札に
5.《基本超エネルギー》を捨てて「リファイン」


手順多すぎ!! この中だけで2回山札をシャッフルしています。
これに加えて「サイコエンブレイズ」でダメカンを載せたり
「ムーンライトリバース」でダメカンを取り除いたりもあるので時間がめちゃくちゃかかります。


特に《サーナイトex》ミラーはちょっともたつくと時間切れ両負けコースです。

正確なプレイより制限時間を優先! 時間切れは絶対に避けましょう!

強すぎて対策をされている

《オリジンパルキアVSTAR》《ルギアVSTAR》も通った道ですが
強力すぎるデッキは環境の中心となり、ほとんどのデッキに対策カードが採用されます。

《ブラッキーV》+《かがやくフーディン》
《頂への雪道》+《ジャッジマン》
《ロストシティ》

《パオジアンex》《セイボリー》
→次ターン《クロススイッチャー》+《キャンセルコロン》「げっこうしゅりけん」


全部嫌!

なんだかんだ乗り越えられるけど苦しい!!

環境デッキへのプランと注意点

ここでは環境デッキと呼ばれるデッキとの対戦でのプラン、注意点を書きたいと思います。

《サーナイトex》
《ギラティナVSTAR》
《ルギアVSTAR》
《パオジアンex》
《ウッウ》+《ヤミラミ》
《アルセウスVSTAR》+《ギラティナVSTAR》
《ミュウVMAX》


以上のデッキについて書いていきます。

互角

先攻有利!!

正確に言うと先にサイド取ったもん勝ち!
先攻がアメ進化《サーナイトex》ができず、後攻ができればひっくり返ります。


先にサイドを取った側は最終ターンまでに《サーナイトex》を倒すことを目標に
取られた側は倒されないように動きます。


《クレセリア》が勝負の鍵!
お互いに《キルリア》を「ムーンライトリバース」で倒す展開になるのでエネルギーが散ります。
相手のエネルギーが散っている場合、バトル場のポケモンを倒さないようにすれば
逃げで落とせるエネルギーが減るので《ザシアンV》《サーナイトex》が倒されない可能性が出てきます。


↑を防ぐために先にサイドを取った側なら途中で《クレセリア》から
《サーナイト》に切り替えてエネルギーを落としましょう。

少し不利

《ミュウex》の影響で以前より戦いやすくなりました。


先攻1

 ロスト2枚
後攻1

 《ミュウ》《マナフィ》《クレセリア》《ラルトス》2~3体


先攻2

 「おとぼけスピット」残りサイド5枚
後攻2

 「ムーンライトリバース」残りサイド5枚


先攻3

 「おとぼけスピット」 
後攻3

 「ムーンライトリバース」残りサイド4枚


先攻4

 「ロストマイン」残りサイド3枚
後攻4

 《ボスの指令》《ギラティナV》「ブレインウェーブ」
ベンチに3エネ付き《ミュウex》残りサイド2枚


先攻5

 《頂への雪道》《ツツジ》「ロストマイン」残りサイド2枚
後攻5

 《ボスの指令》《ギラティナVSTAR》「ゲノムハック」残りサイド0枚


この流れを目指します。




後攻4ターン目の動きは相手ベンチのギラティナが
《ギラティナV》《ギラティナVSTAR》なら
「ブレインウェーブ」+ベンチに3エネ《ミュウex》


《ギラティナVSTAR》2体なら
「ゲノムハック」+ベンチの《サーナイトex》にエネルギーをつけてロスト

です。


どちらの場合も《ミュウex》のHPが120以下にならないようにしましょう。

以前は《頂への雪道》《ツツジ》後に《ボスの指令》+スタジアムが要求されていましたが
前者なら《ボスの指令》、後者ならスタジアムと要求が軽くなっています。


後攻1ターン目に《クレセリア》を出さずにベンチを埋めると
相手に「アビスシーク」をされた場合に強い動きが無いので埋めないようにしましょう。

少し有利

《ミュウex》が出たこともあり、無色型《ルギアVSTAR》が多いように思います。

なるべく《かがやくゲッコウガ》は出さない!


先攻1

 《ルギアV》
後攻1

 《ミュウ》《ラルトス》なるべくいっぱい


先攻2

 「ストームダイブ」残りサイド5枚
後攻2

 「ムーンライトリバース」or《キルリア》に手貼り


先攻3

 「ストームダイブ」残りサイド4枚

後攻3

 「ブレインウェーブ」残りサイド4枚


先攻4

 「どっすんグースカ」or「スピードウイング」残りサイド3枚
後攻4

 「ブレインウェーブ」残りサイド3枚


先攻5

 「どっすんグースカ」or「スピードウイング」残りサイド2枚

後攻5

 《崩れたスタジアム》《サーナイトex》トラッシュ
 「ブレインウェーブ」残りサイド2枚


先攻6

 「どっすんグースカ」or「スピードウイング」残りサイド1枚
後攻6

 《ナンジャモ》「ミラクルフォース」残りサイド1枚


この流れで《ボスの指令》を引かれないようにお祈りです。




先攻5で《ボスの指令》《サーナイトex》《ドラピオンV》をされると
《ドラピオンV》を倒しながら次の攻撃を耐えることができないので負けです。


後攻かつ2ターン目アメ進化ができてない想定なのでさすがに苦しい!

アメ進化ができたなら「ミラクルフォース」で削り、「ムーンライトリバース」で倒します。


先攻の場合は2ターン目アメ進化が失敗しても

先攻3「ブレインウェーブ」《ルギアVSTAR》きぜつと
《崩れたスタジアム》《サーナイトex》トラッシュができれば勝てます。
先攻2《キルリア》に手貼りが重要なので意識しておきましょう。


《サーナイトex》が2回一撃で倒されにくいことから
サイドが1枚しか先行されていない場合の《ドラピオンV》はあまり脅威になりません。

こちらの後攻2で相手バトル場が《カビゴン》なら
《サーナイトex》で倒しにいき《ドラピオンV》を誘いましょう。


実際は《ネオラントV》が出てくるからもっと楽!!

少し有利

有利! と言いたいところですが、先攻後攻に振り回されるので少し有利止まりです。

先攻なら進化が間に合うので順番にバトル場のポケモンを倒していくだけで勝てますが
後攻だと先攻3《ボスの指令》+《キャンセルコロン》「げっこうしゅりけん」が超やばい!
《キルリア》が全然いなくなってしまいます。


いや~~~~実際は決まらん! と言いたいところですが、結構決まっちゃう!
PTCGLで何度も決められて負けています。《ロストシティ》までされたこともあります。
いやでもやっぱ決まらん! 《ナンジャモ》したら揃わん! 揃えるな!


先攻2《セイボリー》だけでもだいぶきつい! やめて!

少し有利

《かがやくゲッコウガ》が出てくれば2枚取りチャンスがあり
出てこなければ《ナンジャモ》が効きやすくなります。


「ロストマイン」で《キルリア》が倒された後に《ラルトス》を出さなければ
相手は《サーナイト》《サーナイトex》を倒すことになります。


「ロストマイン」を3~4回要求しながら《ナンジャモ》《ナンジャモ》

さーすがにどこかで止まります。




先攻1

 《ミュウ》《マナフィ》《クレセリア》《ラルトス》2~3体
後攻1

 「おとぼけスピット」残りサイド5枚


先攻2

 《マナフィ》《クレセリア》《ザシアンV》
 《ラルトス》《キルリア》2体
後攻2

 「おとぼけスピット」残りサイド5枚


先攻3

 「ムーンライトリバース」残りサイド5枚
後攻3

 「ロストマイン」《キルリア》《クレセリア》残りサイド3枚


先攻4

 「ミラクルフォース」残りサイド4枚

ここから相手がサイドを取り切るには
《マナフィ》+《ザシアンV》
《マナフィ》+《サーナイト》+《やまびこホーン》で呼んだポケモン

このどちらかになります。


どちらも「ロストマイン」が3回必要で
前者は《崩れたスタジアム》後者は《すごいつりざお》で妨害できます。


先攻2の《ザシアンV》は「おとぼけスピット」受け要員です。
後攻1「おとぼけスピット」を《クレセリア》で受けた場合は先攻2逃げで
次の「おとぼけスピット」を《ミュウ》《マナフィ》で受けます。


そもそも「ロストマイン」4回がめちゃくちゃ厳しい! 止まる!

終盤の「おとぼけスピット」は基本的に《サーナイトex》で受けましょう。

有利

《頂への雪道》を割れるかどうか! 正直割れる!


先にサイドを2枚取られた+《おはらいグローブ》「ロストインパクト」で《サーナイトex》を倒されても
《頂への雪道》で止まらなければ、2-2-2で逆転できます。


《アルセウスV》だけが見えて型が特定できていない間は

《ブラッキーVMAX》型だと《ブラッキーV》に縛られて負けてしまう可能性があるので《かがやくゲッコウガ》を出さない!


入れ替え手段は《あなぬけのヒモ》が多いので《ブラッキーVMAX》型じゃないことが分かれば
《マナフィ》をベンチに出して《ラルトス》ラインを守りましょう。

少し有利

《コオリッポ》

《マナフィ》を絶対に出しましょう。

《マナフィ》を出さずに
《ミュウ》《かがやくゲッコウガ》《クレセリア》《ラルトス》3体
このような場を作ってしまうと

《ラルトス》倒された! でも《マナフィ》出さなまた倒される…」
という《コオリッポ》地獄に陥って負けます。


《コオリッポ》地獄に気を付ければ2~3回のワザでサイドを取り切れるので

《ジャッジマン》《頂への雪道》《ナンジャモ》で止まらない限り勝てます。

有利不利まとめ

《サーナイトex》」 互角
《ギラティナVSTAR》」 少し不利
《ルギアVSTAR》」 少し有利
《パオジアンex》」 少し有利
《ウッウ》+《ヤミラミ》」 少し有利
《アルセウスVSTAR》+《ギラティナVSTAR》」 有利
《ミュウVMAX》」 少し有利


有利ばっかり! だって環境トップだから!
でもちょっとブレが大きい~~!!
先攻後攻の差が大きかったり、進化が上手くいかなかったりで結構苦しみます。


もちろん強い! しかも楽しい! でも苦しい~~

終わりに

ここまで読んで頂きありがとうございました。


《ギラティナVSTAR》《ミュウex》プラン好き!!

ちょっと前の記事で失敗に終わったプランがちゃんとした形になった気がします。


強いけど《サーナイトex》辛い~~~
並ばない時は全然並びません!!
並ばないと《ナンジャモ》にも触れなくてそのまま一方的にいじめられます。

BO3にしてくれ~~そしたら問題ないんや~~~


先週休んだところですが来週もちょっとお休みさせてもらいます!
パックが出てない+オフシーズンでネタがない! あと大会が重なっていて忙しい!

「週刊」きむらのポケ講とは…


1週休めば新弾前! ネタはいくらでもあるはず! 7月27日(木)更新!

面白かったらシェアしてね!

いいね数いいね!

このコラムのライター

きむら

きむら