トレカ専門店 ドラゴンスター公式サイト&通販サイト

よくある質問 ご利用ガイド
  • 総合 トップ
  • コラム一覧
  • コラム デュエマで今どんなデッキが強いのか解説!アドバンスフォーマットの環境分析&入賞デッキレシピ紹介 Vol.44 | らふぁにぃのデュエマ情報局!

2022/08/01(月) 19:00

【解説】デュエマで今どんなデッキが強いのか解説!アドバンスフォーマットの環境分析&入賞デッキレシピ紹介 Vol.44 | らふぁにぃのデュエマ情報局!

デュエマで今どんなデッキが強いのか解説!アドバンスフォーマットの環境分析&入賞デッキレシピ紹介 Vol.44 | らふぁにぃのデュエマ情報局!
デュエル・マスターズ いいね数いいね!  0 閲覧数閲覧数  668
らふぁにぃ

らふぁにぃ

youtubeチャンネル『らふぁにぃのおしゃべり営業所』リモートデュエマ配信者
リモートCS【VDuelCS】主催者
リジェアカウント専属デッキビルダー
オリジナルレギュレーション考案者
好きなデッキは『オボロティガウォック』

このライターの他のコラムを見る

はじめに


まいど! 私、リモートデュエマの公認CS「VDuelCS」を開催している『らふぁにぃ』と申します!


こちらのレポートではVDuelCSにおける結果・考察をまとめていきます!

よろしければ少しの間お付き合いください!


この記事は第213回VDuelCS~アドバンス~大会の環境解説記事です。


本大会は【アドバンス構築戦】という【発売されているすべてのカード】で戦うレギュレーションでのイベントとなります。

目次

今週話題となったデッキ


今週話題となったデッキをおさらいしていきたいと思います。


※現環境をご存じの方は【大会結果・母数結果】まで飛ばしていただいて構いません。

※あくまで私個人の見解ですのでご了承ください!



【今週話題となったデッキ】

再び現れたるは卍の門。

【闇単デスザーク】


再び環境に復権!?

新規カードや再録カード、更には環境からも後押しされる闇魔導具!

今話題となるのは水魔導具だけじゃない!



組みやすさ★★★★★

プレイ難度★★★★★

構築自由度★★★★★



4年半の時を経て、再度復権を果たした闇魔導具。

《魅力医 ミョウオウ》の登場により【魔導具】が大幅強化!


《魅力医 ミョウオウ》によるループを手に入れた闇魔導具ですが

《絶望と反魂と滅殺の決断》の再録や【火単我我我】の減少により、再び環境にその姿を現しました。

主に滋賀県を中心に流行を見せています。


↓キーカードはこちら↓

《魅力医 ミョウオウ》

新しい魔導具、ここに爆誕! ・・・いやこのカードは生み出す方なんです!

文明:闇
パワー:4000
コスト:3
種族:マフィ・ギャング/魔導具

■ ブロッカー(このクリーチャーをタップして、相手クリーチャーの攻撃先をこのクリーチャーに変更してもよい)
■このクリーチャーは攻撃できない。
■このクリーチャーが出た時、自分の山札の上から2枚を墓地に置く。
■バトルゾーンと墓地にある自分のマフィ・ギャングはすべて、種族に魔導具を追加する。
《卍 デ・スザーク 卍》

再び朱雀の門が開かれた時、新たな魔導具の力を得る。
いや! 4年も前のカードなんですけど!? いつの時代でもタップインは強い!

文明:闇
パワー:9000
コスト:8
種族:マスター・ドルスザク/マフィ・ギャング

■ 無月の門:自分の魔導具が出た時、自分の魔導具をバトルゾーンと墓地から2つずつ選び、このクリーチャーを自分の手札または墓地からそれら4枚の上にコストを支払わずに召喚してもよい。
■W・ブレイカー
■このクリーチャーが出た時、相手のクリーチャーを1体破壊する。
■このクリーチャーの下に4枚以上カードがあれば、相手のクリーチャーはタップして出る。

↓サンプルリストはこちら!↓

~メインデッキ~

4

4

4

4

4

3

4

3

2

3

3

2

~超次元・超GR・特殊ゾーン~

1

12

最速2ターン目に《卍 デ・スザーク 卍》を場に出すことができるため

今のアドバンス環境において、非常に環境にあったデッキだと思います。


いや、最速2ターン目はどの環境でも強すぎるんですけど。

特にアドバンスではドラグナー環境のため、非常に相性がよいとされ、数を増やしつつあります。


それでは大会結果・母数を見ていきます。


大会結果・母数詳細

【大会結果】

~第213回VDuelCS アドバンス構築戦~

『正義の審判』


47名で開催されたVDuelCS。


現在、【ガイアッシュ覇道】【4cドラグナー】環境に突如として現れた闇魔導具。

そんな中、新たなる光のデッキが・・・?


それではその様子を見ていきましょう。



↓大会の様子はこちらから↓




【ガイアッシュ覇道】が最大母数に。

次点で【4cドラグナー】【水単スコーラー】【闇魔道具】【デイガユニバース】となりました。





以下が上位者のリストになります。【敬称略】


優勝:水単スコーラー/ハブヨッシャル名人


準優勝:火自然アポロ/ぽてと。


3位:キリコグラスパー/Banshee


4位:ガイアッシュ覇道/Rikky


それでは、もう一度今回の母数を確認してみましょう。



【母数詳細】

~特筆点~

【ガイアッシュ覇道】母数が1位。その形は様々なデッキタイプがあります。

【5cモルト】の増加が気になっていましたが、ここにきて減少に転じました。

・【デスザーク】の母数が増加傾向にあります。



以上が【大会結果・母数詳細】になります。

今週のインタビューはお休みとなります。

今後のVDuelCS~アドバンス~環境考察

ここまでお付き合いいただきありがとうございます。

最後に【まとめ】として今後のアドバンス環境を考察していきますので、もう少しだけお付き合いいただけると嬉しいです。

※なるべく初心者の方にも分かりやすくお伝えしていきますが

考察ということでCSによく参加されている方向けにお話しするため

多少専門用語が出てきます。ご了承ください。


ここまでご覧いただきましたが、それらの内容を踏まえると


【踏み倒しメタ・コスト以上除去】を意識する。

このポイントが重要になりそうです。


今【ドロマー退化】に搭載されている《オリオティス・ジャッジ》はオリジナル・アドバンス関係なく刺さりのよい一枚であると言えます。


また最近新規ジョーカーズにより活躍を魅せているのは《ポクチンちん》の通りのよさが非常によい点であると言えるでしょう。

【4cドラグナー】や【ムートピア】のG・ゼロもコストを支払わず場に出しているので《ポクチンちん》の通りのよさが伺えます。


↓参考カードはこちら↓

《ポクチンちん》

無色であることが最大の魅力。さらには圧倒的種族補正が高い【ジョーカーズ】!
踏み倒しや墓地退化を許さない唯一の一枚!

文明:ゼロ
パワー:3000
コスト:3
種族:ジョーカーズ

■このクリーチャーが出た時、プレイヤーを1人選ぶ。そのプレイヤーは自身の墓地にあるカードをすべて山札に加えてシャッフルする。
■相手のターン中に、相手がコストを支払わずにクリーチャーを出した時、相手はそれを山札の下に置く。

さらには《オリオティス・ジャッジ》の通りの良さから

活躍が見込めるのはオリジナルでも現在活躍を魅せている【ドロマーハンデス】


アドバンス環境では《Wave ウェイブ》を採用できることとGRクリーチャーによるリソース確保があるため

今注目されているデッキとなります。


また、アドバンス環境では未だ姿を見せていない【ハザード退化】

果たして、今後現れることはあるのでしょうか・・・?


8/6(土)には新規の外部ゾーンカードを搭載した新規クロニクルデッキが発売されるので

ますますアドバンス環境の変化に拍車をかけそうです!

【最後に】

いかがでしたでしょうか?


今週いよいよ新規クロニクルデッキの発売が構えていますが

果たしてどこまで変化をもたらすのか! 非常に楽しみです!

《ドルマゲドン》《零龍》! 来月からアドバンスCSも増加中ですので、ますます楽しみです!


もしよければ感想を #VDCS のハッシュタグでツイートしていただけると非常に嬉しいです!


もしこのコラムがよかったと感じていただけたら、SNS等で拡散していただけると幸いです。

今後も【VDuelCS~協賛:ドラゴンスター~】何卒宜しくお願い致します。


以上、らふぁにぃでした!

面白かったらシェアしてね!

いいね数いいね!

DORASUTA COLUMN コラム