盛り沢山のトレカ・イベント情報ならドラゴンスター

総合トップ よくある質問 ご利用ガイド
  • メニュー

    MENU

  • TOP
  • コラム一覧
  • その27〜荒野の鏡、ギレッドでぶちかませ無限コンボ~ | ゆるふわマジックであそぼう

2024.4.30

その27〜荒野の鏡、ギレッドでぶちかませ無限コンボ~ | ゆるふわマジックであそぼう

451 1
その27〜荒野の鏡、ギレッドでぶちかませ無限コンボ~ | ゆるふわマジックであそぼう

その27〜荒野の鏡、ギレッドでぶちかませ無限コンボ~

目次

●相撲-コンボ-しようぜ!

サンダー・ジャンクションの無法者』が発売されましたね。


西部開拓時代を思わせる次元「サンダー・ジャンクション」を舞台に悪党達が大暴れ!

悪党共を束ねる《首謀者、オーコ》の決め台詞「親分ブンブン! ブン回せ!」はカッコよくてテンション爆上げになりますよね。


朝の番組でCM打ったらそう言ってたかもしれないだろ!!!     

ところでマジックにはよく複数のカードを繋ぎ合わせることで一枚の絵になるものがありますよね。


アイスエイジ』の«平地»です。夜から朝に移り変わるのがとても美しいですね。


直近では『カルロフ邸殺人事件』でもこのようなものがありました。


ボーダーレスの特徴を最大限活かしてるのすごい!

でもスマホだとさっぱりわからない! 横画面にしよう!


『カルロフ邸殺人事件』に続き、『サンダー・ジャンクションの無法者』でもカードを繋ぎ合わせることで1枚の絵になるギミックが存在します。


ボーダーレスの対抗色ファストランドサイクルは繋ぎ合わせると線路になります。


しかし、この『サンダー・ジャンクションの無法者』において、ギミックがあるカードはこれだけではないということを知っている人はあまり多くないようです。


それがこのカード《荒野の鏡、ギレッド/Ghired, Mirror of the Wilds》です。


統率者2019以来の登場となる人物、よく見たら”あのカード”に似ていませんか?


並べてみるとだんだんわかってきます


んんん???


こ、このカードは!?!?


そうなんです!! このカードは《欠片の双子/Splinter Twin》をイメージしてデザインされているのです!!

(当社比・当社調べ・当社基準・そんなわけないだろ・クレームはドラゴンスターに)

《欠片の双子》はかつてスタンダード等で大暴れしたコンボデッキで、《詐欺師の総督/Deceiver Exarch》《欠片の双子》をエンチャントすることで無限トークンを決めるコンボデッキで、モダンでも《欠片の双子》が禁止されるまでメタの一角をなしていました。


つまりどういうことでしょうか。


これは《荒野の鏡、ギレッド》で無限コンボ-無量空処-を決めろというウィザーズからのメッセージだということです。


というわけで《荒野の鏡、ギレッド》を使って無限コンボデッキを組みます。組みます。組めるよね・・・?

●地元じゃ負け知らずのブラザーを探そう

なんとなく無限コンボができそうな《荒野の鏡、ギレッド》ですが、もう少しちゃんと彼と向き合ってみましょう。


おや?? この斧モナドみたいでかっこいいn――違うね。そういうのじゃないね。


《荒野の鏡、ギレッド》は自身のタップ能力でこのターンに戦場に出たトークンをコピーすることができます。


つまりトークンをコピーすることで《荒野の鏡、ギレッド》をアンタップすることができれば仮想の質量を押し出して無限にトークンを生成することができます。マジで《欠片の双子》じゃん!!!


実質《欠片の双子》ですが、留意すべき違うポイントは

・他のクリーチャーにも同様の能力を付与することができる

・このターンに出たトークン限定

・白赤緑の3色で色拘束が厳しい

の3つですね。


この3つを踏まえつつ、とりあえずスタンダードの広大なカードプールに対戦相手を無下限の内側に送り込める《詐欺師の総督》的なブラザーが何枚存在するか探してみましょう。

事前のリサーチでクリーチャー等のカードのコピー・トークンを生成するカードがいくつか存在することは把握しているので、クリーチャーで検索します。



引用元:マジック:ザ・ギャザリング公式HP スタンダードより


これだけカードプールが広ければ戦場に出た時にクリーチャーをアンタップするクリーチャーが何枚か存在するはず!!!


よっしゃ!!

探すぞ!!

いた!! いました!!

こいつです!!

どうやら俺達は“親友”のようだな!!

《威圧する吸血鬼/Dominating Vampire》

威圧する吸血鬼が戦場に出たとき、マナ総量があなたがコントロールしている吸血鬼の数以下であるクリーチャー1体を対象とする。ターン終了時まで、それのコントロールを得る。そのクリーチャーをアンタップする。ターン終了時まで、それは速攻を得る。

以 上

嘘だろ・・・

まだだ! まだ終わりじゃない!


《荒野の鏡、ギレッド》は速攻を持っているのでアンタップではなくブリンクするという手もあります。


《欠片の双子》コンボではなく《サヒーリ・ライ/Saheeli Rai》《守護フェリダー/Felidar Guardian》でブリンクして無限トークンにする通称「サヒーリコンボ」を再現しましょう。

どちらも本質は無限トークンなので術式順転「蒼」と術式反転「赫」程度の違いしかありません。まぁまぁ違うな。


では今度はEtB能力でブリンクができるクリーチャーを探してみましょう。

無 し

嘘だろ・・・

もう《威圧する吸血鬼》《詐欺師の総督》の器と認識して走り抜ける他ありません。


でも大丈夫です。薄目を開けた状態で《威圧する吸血鬼》に高速で近づくことで《詐欺師の総督》に見えなくもないです。光のドップラー効果!!

お前が青学の柱になれ。



ちなみに《威圧する吸血鬼》がアンタップできるのはコントロールしている吸血鬼以下のマナ・コストなので条件が厳しそうに見えますが、

何らかの効果で《威圧する吸血鬼》をコピーした上でそのトークンを《荒野の鏡、ギレッド》でコピーすれば吸血鬼は3体になるので《荒野の鏡、ギレッド》をアンタップすることができるので問題ありません。


インスタントタイミングで除去が飛んでくる可能性は考えないでください。記事がここで終わります。

●どんなコピーが好みかな?

《荒野の鏡、ギレッド》《威圧する吸血鬼》のコピー・トークンをコピーするところまでデッキの方向性が決まりました。


次は《威圧する吸血鬼》のコピー・トークンを生成するカードの選定です。

こちらは十種影法術くらい選択肢があるので順に紹介していきましょう。

《トラブルメーカー、ジャクシス/Jaxis, the Troublemaker》

タップ能力なので能力を起動するには1ターンラグが発生しますが、奇襲によって召喚酔いの欠点をカバーできるのがとても優秀ですね。
トラブルメーカーとか言ってるけど一番使いやすいです。
初代『エイリアン』のクルーばりに悪ぶってるけど空気は読めるそんなやつ。
《カエル声の写し身/Croaking Counterpart》

フラッシュバックを持っているので墓地に落ちても唱えられるのが強みです。
一方で青いので4色デッキになってしまう致命的な欠点を持ちます。本当に致命的。
《共同魂の刃/Blade of Shared Souls》

《カエル声の写し身》と同様青なので4色デッキになってしまいます

・・・が、こいつは3マナのアーティファクトであることがポイントです。つまりどういうことかというと・・・(続く)
《完成化した賢者、タミヨウ/Tamiyo, Compleated Sage》

青い。
戦場ではなく墓地にあるカードのコピー・トークンを生成します。

ちなみにその場合吸血鬼カウントが2になってしまうのでもう一体吸血鬼を用意しないといけないので注意です。
《恐怖のドールハウス/Dollhouse of Horrors》

こちらも墓地のカードのコピー・トークンを生成するカードです。
5マナと少々重いですが、置物なので先起きしても場持ちが良いのと、《完成化した賢者、タミヨウ》と比べて青くないのがメリットです。
《溶鉄の複製/Molten Duplication》

とにかく軽い! 2マナ! 軽さはコンボデッキにとって命綱です。

やろうと思えば
1T 諜報ランドで《荒野の鏡、ギレッド》を墓地へ
2T 諜報ランドで《威圧する吸血鬼》を墓地へ
  《救いの手/Helping Hand》《荒野の鏡、ギレッド》をリアニメイト
3T 《感動的な眺望所/Inspiring Vantage》セットから《救いの手》《威圧する吸血鬼》をリアニメイト
  《溶鉄の複製》《威圧する吸血鬼》をコピー
  《荒野の鏡、ギレッド》《威圧する吸血鬼》のコピー・トークンをコピー
で3ターン無限コンボ達成できます。

これを毎回やれば現代最強のプレイヤーになれます。
《慈悲無き者、ナヒリ/Nahiri, the Unforgiving》

これも墓地のカードのコピー・トークンを生成するカードですが、2つ目の忠誠度能力で赤ルーティングができるのでライブラリを掘り進めて欲しいカードを探すことができます。
さらにこのカードは先述のカード達と違い、クリーチャーだけでなく装備品のコピー・トークンも生成することができます。
あれ、装備品はさっき紹介したような・・・?

これらが今回の採用カード(コピー編)になります。

墓地にあるカードをコピーするものが多いので、赤のルーティングでガンガンライブラリーを掘ることになるのは間違いないでしょう。


次にコンボをサポートするカードを見繕ってきました。

200%の虚式「茈」を放つのに歌姫の単独禁区と伊地知の結界が必要なように、コンボにはサポーターが必要ですからね。

●その他採用候補

《ひよっこ捜査員/Novice Inspector》

《荒野の鏡、ギレッド》の能力は他のトークンでないクリーチャーにも与えるので、《荒野の鏡、ギレッド》を出したそのターンにコピー能力を起動することができます。
EtB能力で手がかり・トークンを出してくれるので、《威圧する吸血鬼》のコピー・トークンが出ていない時はこの手がかり・トークンをコピーしたいですね。
《ヴォルダーレンの美食家/Voldaren Epicure》

《ひよっこ捜査員》と同様1マナでトークンを生成してくれるカードです。
こちらは血・トークンなので手札は増えませんが、墓地にカードを送れるのはこのデッキ(仮設)では時にドロー以上に価値があります。
《ひよっこ捜査員》と最大の相違点はクリーチャータイプが「吸血鬼」であることです。

先ほども述べたのですが、墓地にいる《威圧する吸血鬼》をコピーした場合吸血鬼カウントが1になってしまうので、《荒野の鏡、ギレッド》でコピーしても《荒野の鏡、ギレッド》をアンタップさせることができません。
そのためもう一体吸血鬼を用意する必要があるのですが、《ヴォルダーレンの美食家》はそんな心のスキマを埋めてくれる赤血操術ばりに使いやすいカードです。
《救いの手/Helping Hand》

黒い《発掘/Unearth》です。赤ルーティングを活用する理由はずばりこのリアニメイトプランです。

《荒野の鏡、ギレッド》《威圧する吸血鬼》も3マナなので、ルーティングで墓地に落として釣り上げることでいきなりコンボスタートといったことも可能です。
《再稼働/Recommission》

先程の《救いの手》より1マナ重いのでこいつは劣化h・・・いや、こちらはアーティファクトもリアニメイトできます。
あれ・・? 3マナでアーティファクト・・・? おやや・・・?
《答えの要求/Demand Answers》

インスタントタイミングで墓地にカードを送りながらドローを進められるカードです。

手札を減らしたくないときは《ひよっこ捜査員》の手掛かり・トークンや《ヴォルダーレンの美食家》の血・トークンをコストに出来ることも頭の片隅に入れておきましょう。
アーティファクト・トークンをコストにしたくない気持ちで小さな胸が張り裂けそうなのであれば、代わりに土地をコストにできる新カード《街道筋の強奪/Highway Robbery》もソーサリーではありますが選択肢として一考の価値アリです。

彗星の如く現れた諜報ランド達です。


このデッキ(仮設)は墓地にガンガンコンボパーツを送り込みたいので、兎と戦車くらいベストマッチしています。

とりあえず色があっている赤緑白の組み合わせと、新しい諜報ランドの《導路の塔門》を採用してみましょう。

んん? 《導路の塔門》って青マナも出せるな・・・?

《稲妻のらせん/Lightning Helix》

《欠片の双子》がモダンでブイブイいわせていた頃からバーンやZooで活躍している超優秀な火力ですがなんとスタンダードで再録されました。マジであの頃のモダンじゃん!

もしかしてスタンダードって《タルモゴイフ/Tarmogoyf》とか《紅蓮術士の昇天/Pyromancer Ascension》とか使えたりし・・・ないか。
《皇国の地、永岩城/Eiganjo, Seat of the Empire》

レンジストライクですが、コンボデッキの常として大体ボコられているはずなので除去は除去です。

《荒野の鏡、ギレッド》《トラブルメーカー、ジャクシス》で起動コストが下がることは覚えておきましょう。
《焦熱の射撃/Scorching Shot》

5点火力です。
それ以上でもそれ以下でもないのでコメントしにくいですが、除去は必要なので余裕で採用圏内です。

赤のダブルシンボルですが赤が濃いこのデッキ(仮設)ならさしたる問題ではないでしょう。
5点与えれば大体のクリーチャーは灼き尽くせるので蓋棺鉄囲山くらいの強さはあります。

●術式-デッキリスト- の開示

採用候補はきまりました。これらのカードを組み合わせて、完成したデッキがこちらになります。

4

4

4

4

4

4

4

4

4

4

4

4

4

4

1

3

◯採用カード解説

必須パーツの
《荒野の鏡、ギレッド》
《威圧する吸血鬼》
に加え

コピー要員として
《溶鉄の複製》
《慈悲無き者、ナヒリ》
そして
《共同魂の刃》
を採用しています。
え? 地から青マナが出ない? 《再稼働》で墓地から釣り上げるんだよ!

《救いの手》ではなく《再稼働》を採用することで、3ターンコンボルートは消えますが《荒野の鏡、ギレッド》《威圧する吸血鬼》だけでなく《共同魂の刃》もリアニメイトすることが可能です。
《答えの要求》《慈悲無き者、ナヒリ》の能力で積極的に《共同魂の刃》を墓地に落としましょう。

除去の枠を《焦熱の射撃》4枚と《皇国の地、永岩城》1枚しか割けなかったので除去るクリーチャーは慎重に選びましょう。ライフ1点まではかすり傷という格言はどのコンボデッキでも共通です。


《鏡割りの寓話》は効果の全てが噛み合っていてこのデッキの黒閃たり得たのですが、残念ながら禁止なので使えませんでした。ウィザーズはこのデッキが環境を支配することを予期していた・・・?


とにかく通常キャストしても良し! 墓地から釣り上げても良し! 変幻自在のコンボデッキで対戦相手と魔虚羅に適応される前にさっさと無限コンボを決めましょう!

●ギレッドは”最強”に成った

さあ、無限コンボを駆使した最強デッキが完成した。大会に持ち込んで最強になろう。


ぼく「今はただただこの世界が心地良い。天上天下唯我独尊。対戦お願いします」


相手「《沼》セットします


ぼく「・・・これが僕の妄想じゃないことを祈るよ」


おしまい

面白かったらシェアしてね!

いいね数いいね!

このコラムのライター

めぐすけ

めぐすけ