盛り沢山のトレカ・イベント情報ならドラゴンスター

総合トップ よくある質問 ご利用ガイド
  • メニュー

    MENU

  • TOP
  • コラム一覧
  • 「ACE SPEC」《ヒーローマント》で耐えて逆転!Fレギュおすすめビーダル軸リザードン | Haruのポケモン通信

2024.1.27

「ACE SPEC」《ヒーローマント》で耐えて逆転!Fレギュおすすめビーダル軸リザードン | Haruのポケモン通信

4775 7
「ACE SPEC」《ヒーローマント》で耐えて逆転!Fレギュおすすめビーダル軸リザードン | Haruのポケモン通信

「ACE SPEC」ヒーローマントで耐えて逆転! Fレギュおすすめビーダル軸リザードン

目次

はじめに

この度ポケモンカードのコラムを書かせていただくことになりました。Haruといいます。


普段は大学院生として研究活動を行いながら、ポケモンカードを楽しんでいます。

活動拠点は東京の秋葉原や池袋になります!


この度は超有名&強豪プレイヤーのサーニーゴさんからポケモン通信という名称を引き継ぎ、筆を執らせていただくことになりました!

めちゃめちゃ恐縮ですが(笑)、頑張ります!!

ACE SPEC、全部見る!

待ちに待った最新弾「ワイルドフォース」「サイバージャッジ」が発売されましたね!

どんなデッキが活躍するのか...ワクワクが止まりません! うお〜


たくさんのカードが追加される中で、やはり注目なのがACE SPEC

デッキの中に1枚しか入れられないかわりに強力な効果を持っています!


せっかくなのでデッキ紹介に入る前に、新弾に収録された「ACE SPEC」について見ていきます👀


「十分知ってるから大丈夫!」って方はデッキ紹介まで飛ばしてしまって大丈夫です!

《プライムキャッチャー》

グッズでほぼ《ボスの指令》の効果が使えてしまう超強力カードです!

特に《ミライドンex》などの速攻系(アグロ系)デッキでは
序盤簡単にサイド2のポケモンを取りにいく動きがとれたり
終盤の《ナンジャモ》で手札がきつくなってしまっても
「《ペパー》《博士の研究》などのサポートから《プライムキャッチャー》を引いて勝ち!」
といった状況を作れたりと、めちゃめちゃ重宝します。
自分のポケモンも入れ替えられるので、縛られていても問題なし!

《パオジアンex》など、《かがやくゲッコウガ》の「げっこうしゅりけん」を早くから使いやすいデッキでは
《キャンセルコロン》と合わせて使って《マナフィ》を貫通して序盤から2匹も進化元をきぜつさせるなど相手のプランを崩す動きもできちゃいます!
《ヒーローマント》

今回のコラムの主役となる「ACE SPEC」です!

特に終盤手札を妨害していくタイプのデッキでは
HPが100上がるというのは見た目以上に強力です。
このカードが入っているだけで相手の意識外をついてひっくり返せる試合がいくつもあります。

逆転系のデッキが好きな方は是非いろいろ試してみてほしい一枚です!
《マキシマムベルト》

こちらも比較的多くのデッキに採用が見込める強力なACE SPECです!

ex相手にダメージを+50することができ
今までは倒せなかったポケモンを倒せる可能性をもった面白い一枚です。

《アルセウスVstar》につけてたねポケモン系のexを倒しにいく
《ギラティナVstar》につけて2進化のexを倒しにいく
このあたりが強い使い道になりそうな気がしています!

もちろん《リザードンex》につけるのも超強力で、序盤から「バーニングダーク」の火力を高めることで
ゲーム序盤からexポケモンを倒して、サイドをテンポよく取っていくことができます!




《ネオアッパーエネルギー》

2進化のポケモンについているとなんでもエネルギー2個分になれるエネルギーカードです。

これまでは《リバーサルエネルギー》が似たような役割で使われてきましたが
サイドが負けていなくても攻撃していける点、exポケモンにつけても効果を発揮する点が優秀です。

とりあえず、新弾の《オーダイル》《クワガノン》あたりと組み合わせることになりそうです。

使えるデッキは限定されますが、面白い組み合わせがでてきそうな一枚です!
《覚醒のドラム》

「古代」をテーマにしたデッキ専用の効果をしています。

「あだうちやばね」を使う新しい《トドロクツキ》のデッキでは、ワザダメージの参照先になり
《プライムキャッチャー》《マキシマムベルト》あたりと選択で採用を検討できるかもしれません。
《リブートポッド》

トラッシュから未来のポケモンにエネルギーを1枚ずつつけるグッズカードです。

なんと最大6枚までエネルギーを場に加速することができます!
エネルギーのナイアガラやぁ〜

未来をテーマにしたデッキで使えそうですし
もしかしたら《テツノカイナex》を採用できる《ミライドンex》デッキ
《テツノブジンex》を軸にしたデッキなんかにも入ってくるかもしれません!

可能性を感じさせる一枚です。

まずは新弾の「ACE SPEC」を総ざらいしてみました!

どれも強力な効果でワクワクしちゃいますね!


どのデッキにも入れられる上から3つの「ACE SPEC」はどれにしたらいいかわからない人もいるかと思います。


とりあえず慣れないうちは

速攻系デッキ・・・

《プライムキャッチャー》

(ミライドンex・トドロクツキex・パオジアンex・サーフゴーex)


逆転・妨害系デッキ・・・

《ヒーローマント》」「《マキシマムベルト》

(リザードンex・アルセウスVstar・ロストギラティナ・サーナイトex・LO系統)

みたいな感じでざっくり使い分けてみるのが個人的にはおすすめです!


まあこの3つはどれを入れても強そうですけどね(笑)

デッキ紹介

改めまして、今回紹介するのは

「ACE SPEC」に《ヒーローマント》を採用した《ビーダル》軸の《リザードンex》デッキとなります。

いわゆる【エヴォリザ】の改造版です!


序盤は《ワザマシン エヴォリューション》で盤面をつくり

《ナンジャモ》《カウンターキャッチャー》といった逆転札に合わせて

《ヒーローマント》をリザードンにつけることで、HPを+100して

後半一気に形勢をひっくり返すことをコンセプトにしたデッキです!


《ピジョットex》を軸にした《リザードンex》デッキと比べて

とりあえず《ビーダル》で引いたカードを軸に戦っていくデッキなので

初心者にもおすすめな使いやすいデッキだと思ってます!


良ければ最後まで見ていってください!!

デッキリスト

2

2

2

3

3

3

1

1

1

4

2

4

2

1

1

2

2

2

2

1

1

1

4

3

2

8

デッキの軸となるカードを多めに採用し、使いやすいように調整してみました!

基本の動かし方(序盤編)

先攻2ターン目、もしくは後攻1ターン目にサポートの《ペパー》から《なかよしポフィン》《エネルギー転送》に合わせて

《ワザマシン エヴォリューション》を手札に加えて、盤面に進化ポケモンを立てていきます。




早めから《かがやくゲッコウガ》の「げっこうしゅりけん」を使われそうだなと思ったら

ひとまず《リザード》2体

あるいは《ヒトカゲ》《リザード》《マナフィ》を場に並べられると安心です。


《リザード》のHPが100になっているので、《キャンセルコロン》と合わせて「げっこうしゅりけん」使われても、きぜつせず場に残るので、一旦安心です。


※場に《マナフィ》がいないと、《リザード》《ボスの指令》《プライムキャッチャー》等で呼ばれた際、水弱点でベンチの《ヒトカゲ》と一緒に倒されてしまうので注意が必要です!

基本の動かし方(中盤・終盤編)

基本戦術は3つです!

①:《カウンターキャッチャー》《ボスの指令》で相手が倒されたくないであろうポケモンを倒しにいく


・手札補充などの補助をするポケモン

・サイド2枚を取ることができるポケモン

・エネルギーのついたアタッカー


これらのポケモンを狙って攻撃していきます。


<新弾環境で多そうなので補足のコーナー>

例えば相手がパオジアンデッキの場合、《ビーダル》を集中狙いしていくと、

終盤の《ナンジャモ》《ヒーローマント》の通りがよくなって勝ちやすいことが多いです。




②:《ナンジャモ》を使って、相手の手札を妨害する


強い手札を抱えていそうなタイミング、手札の枚数が多いタイミングを狙って、《ナンジャモ》を使っていきましょう。

カードゲーマーの腕の見せどころですね!




③:《ヒーローマント》で相手のハードルを上げる


おまちかねのヒーロー爆誕フェーズです!(笑)

《リザードンex》のHPを430まで上げることで、相手が勝つまでのハードルを高めます。


《パオジアンex》「ヘイルブレード」なら8枚のエネルギー

《サーフゴーex》「ゴールドラッシュ」なら9枚のエネルギー


これだけの枚数を要求することとなり

気絶させられる確率はグッと下がります!

硬い!!!


他にも、自分のワザのダメージを+60する新弾の《オーダイル》に、わざマシン《かじばのいっぱつ》がついた場合

《ギラティナVSTAR》に「ACE SPEC」のダメージを+50する《マキシマムベルト》がついた場合などなど

《ヒーローマント》のおかげで1ターン耐える場面はたくさんあるかなと思ってます!

みんなが330を目掛けてデッキを作ってくるので、計算を狂わせましょう!


《ロストスイーパー》《崩れたスタジアム》により、適宜相手のメリットになるスタジアム、道具を剥がしていくことで、ハードルを上げていきましょう。

採用カードの解説

ここまででまだ登場していないカードの解説パートになります!

①ヒトカゲ

「ヒートタックル」をもつ《ヒトカゲ》と、「ひのこ」をもつ《ヒトカゲ》を2枚ずつ採用しました。

Eマークの《頂への雪道》がレギュレーション変更によりスタンダードで使えなくなったことを考慮して

スタジアムをトラッシュできる「まるやけ」の《ヒトカゲ》を一旦不採用としました。


「ヒートタックル」はエネルギー1枚で使える点が優秀で

ワザ「くるいえぐる」を使ってきた《トドロクツキex》に対して《リザードンex》を場に出しなおさずに倒し返すことが主な役割です。


「ひのこ」については《リザードンex》の「バーニングダーク」と合わせてダメージが220になるため

サイドを取られる前に180ダメージ与えておいた《パオジアンex》《ミライドンex》といったポケモンを綺麗に倒し切る役割があります。

②リザードンex

このデッキのメインポケモンになります。
HP330という高耐久に加え、後半に向けて上がっていく火力の高さが魅力です。

中盤以降はほとんどすべてのexポケモンを一撃できぜつさせることができ
《ヒーローマント》をつけたこのポケモンが1ターン攻撃を耐えられれば、一気にサイドを3~4枚取って逆転することが可能です。


まさにヒーローリザードン。心の中のオールマイトが私が来たァ! って言ってます。

(ちなみに僕のヒーローアカデミアは良い話です。みなさんも読みましょう!)

③ビッパ・ビーダル

特性「はたらくまえば」で山札を掘り進めて手札を補充することができます。
このデッキのドローエンジンってやつです。

《プライムキャッチャー》の登場により狙われやすくなってしまったので
進化元の《ビッパ》と合わせて3枚ずつ採用してみました。

④ネオラントV

特性「ルミナスサイン」で手札からベンチに出た時、自分の山札からサポートカードを持ってきてくれます。


このカードのおかげで、序盤は《ハイパーボール》とエネルギー(《なかよしポフィン》でも可)さえあれば
《ペパー》をもってきて、《ワザマシン エヴォリューション》《なかよしポフィン》(ポフィンだけある場合は《エネルギー転送》)につなげて
《リザード》《ビーダル》を場に用意して最低限の準備できます。

何もできなくて負けてしまうゲームを減らしてくれるほか
中・終盤に《ナンジャモ》《ボスの指令》をもってきてくれる非常に優秀なお魚さんです。

負け筋にもなるので、できれば《崩れたスタジアム》でトラッシュしておきたいところ。
《すごいつりざお》で山札に戻しておけると、最後に《ボスの指令》を引きやすく、なお良いです。

⑤ジラーチ

主にロストデッキに採用された《ヤミラミ》の「ロストマイン」を防ぐ役割で
《ビーダル》をバトル場に呼び出されてもう一体が倒されて逃げられず次のターンも……


といった悲惨な負け方を防いでくれる一枚です。

⑥ボール系統

Eマークの《バトルVIPパス》に代わり、《なかよしポフィン》が採用となりました。


2ターン目以降も使えるのが強力で、このデッキでは山札からベンチに出したいたねポケモンはすべて《ポフィン》で出せるので、4枚採用しました。


《ハイパーボール》についても

・進化先を持ってくる

《ネオラントV》からサポートに繋げる

・手札をトラッシュすることで《ビーダル》のドロー力を高める

といった広い役割から4枚採用しました。


《ネストボール》は優先度が低くなり、2枚の採用にしてみました。

《ボウルタウン》《キャプチャーアロマ》の採用を検討しても良さそうです。

⑦ふしぎなアメ

《ワザマシン エヴォリューション》以外からリザードンを進化させる手段です。


このデッキでは《リザードンex》以外のアタッカーが採用されていないので、攻撃を途切れさせないために2枚入れてみました。

《リザード》がいなくなってしまったときや

「エヴォリューション」ができなかったときも

焦らず《ペパー》《ふしぎなアメ》を持ってきて攻撃していきましょう!

⑧ポケモンいれかえ

《ボスの指令》などでバトル場に呼び出されてしまった《ビーダル》を、ベンチに下げる役割が主になります。

⑨すごいつりざお

倒されてしまった、あるいは《ビーダル》で引くために

トラッシュしてしまったポケモンやエネルギーを、山札に戻せる便利カードです!

⑩まけんきハチマキ

サイドの数が相手より多い、つまり負けているときに、ダメージを+30してくれる道具になります。

リザードンexにつけた場合のダメージは以下のようになります!


サイド1を取られた場合・・・240

 (パオジアンex、テツノカイナex、ミライドンex、トドロクツキex、タケルライコex、ギラティナVなどが圏内)


サイド2を取られた場合・・・270

 (サーフゴーex、ダークライVstar、《勇気のおまもり》がついたパオジアンexなどが圏内)


サイド3を取られた場合・・・300

 (ピジョットex、ギラティナVstar、アルセウスVstar、パルキアVstar、《ブーストエナジー古代》がついたトドロクツキexやタケルライコexなどが圏内)


サイド4を取られた場合・・・330

 (リザードンexなどが圏内)


サイド5を取られた場合・・・360

 (アイアンローリングを使ったヒスイヌメルゴンVstarなどが圏内)

※サイドが負けていないと上のダメージにはならないので注意!

他にもいろいろカスタムカード集!

他にも採用できそうなカードをまとめてみました。

参考にしてみてください!

①かがやくリザードン

中・終盤で躍できる攻撃役です。
特性「エキサイトハート」により、少ないエネルギーで250ダメージの「かえんばく」を使うことができ
《パオジアンex》《トドロクツキex》など、多くのたねのexポケモンを倒すことができます。

破格の性能でありながらも、倒されてもサイドを1枚しか取られないポケモンなので
良いタイミングで発進できると、相手が綺麗なペースでサイドを取っていくのを防ぐことができます。

②ミストエネルギー

最新弾「サイバージャッジ」で登場した、相手のワザの効果を受けなくなるエネルギーです。

《トドロクツキex》の「くるいえぐる」

《ギラティナVSTAR》の「スターレクイエム」

《ワザマシン デヴォリューション》の「デヴォリューション」

《ヤミラミ》の「ロストマイン」

などの効果を受けなくなります。


《ジラーチ》の「ステラヴェール」と異なり、ダメカンを乗せる以外の効果も全て受けなくなるのが非常に強力です。

特に《トドロクツキex》を主軸にした古代のデッキや、ロスト系のデッキに対してめっぽう強くなる一枚。


「なんでこんなカード出したんだ!」って心の中の僕が暴れてます。

ロスト軸のデッキは好きでよく使っているので。。(泣)

《シンオウ神殿》により無効化される可能性はありますが、相手の要求を1つ増やすことができる強力な一枚です!

③エンテイV & 森の封印石

CL京都でも活躍した《サーフゴーex》に対して弱点をつける他
《ワザマシン デヴォリューション》を使われたとき

急に《リザードンex》がきぜつさせられてしまったときに
場に残る攻撃役になるのが優秀。

下記《森の封印石》と合わせて使うことで戦略の幅が広がる一方

終盤の負け筋にもなってしまうので、中級者以上向けの1枚かもしれません!

負け筋が気になる方は特性「きえさるつばさ」をもった《ピジョットV》での代用もおすすめです。

デッキの余ったVSTARパワーを活用し、好きなカードを持ってくる「スターアルケミー」を使えるようになります!


ゲーム中の効果的なタイミングで《ナンジャモ》《崩れたスタジアム》《ボスの指令》などのカードを確定サーチできるので、より戦略的に戦えるようになります。

④ビーダル(あんしんダム)

新弾の《イダイナキバ》対策の一枚です。


《ロストスイーパー》《ボスの指令》《すごいつりざお》などをうまく使っても全然勝てない!(泣)
なんてことになったら、入れたら大体は勝てるようになるかと思います。

ただしバトル場に呼び出されると特性がはたらかないので注意!
逃げるためのエネルギーはつけておきましょう!

似たような役割だと、《ペパー》でもってくることができる《パトロールキャップ》もありですね👀

⑤ウガツホムラex

こちらも最新弾「ワイルドフォース」に収録されている一枚!

特性を持つポケモンからワザのダメージを受けなくなる《アローラロコンVSTAR》対策になるポケモンです。
ジムバトルでたくさん《アローラロコンVSTAR》を見かけたら入れてみてもいいかもしれません。

序盤から高打点を出せるのも魅力で、たねポケモンのexやポケモンVを多くきぜつさせられる他
サイドが負けていれば《まけんきハチマキ》込みでVSTARポケモンを倒していくことも可能です!




最後にカスタムの一例をお見せしちゃいます!

2

2

2

3

1

2

2

1

1

1

1

3

3

4

2

2

2

2

1

1

1

1

2

4

3

2

7

1

1

まとめ

いかがだったでしょうか。

「レギュレーションが変わって何を使ったらいいかわからない」

「なんでもいいからアイデアの種がほしい」

少しでもそんな方々の力になれていたら嬉しいです!


今回ははじめてのドラスタコラムということもあり、慣れない部分も多かったですが

多くの方にお手伝いいただいて記事を完成させることができました。


これからもコラムの方頑張っていきますので、よろしくお願いします!🙇‍♂️

面白かったらシェアしてね!

いいね数いいね!

このコラムのライター

Haru

Haru