盛り沢山のトレカ・イベント情報ならドラゴンスター

総合トップ よくある質問 ご利用ガイド
  • メニュー

    MENU

  • TOP
  • コラム一覧
  • 「契約編:界 第3章 紡約」注目カード | たくみのバトスピコラム

2023.11.25

「契約編:界 第3章 紡約」注目カード | たくみのバトスピコラム

1343 0
「契約編:界 第3章 紡約」注目カード | たくみのバトスピコラム

「契約編:界 第2章 極争」注目カード

目次

はじめに

みなさんこんにちは、たくみです!

いよいよ新弾「契約編:界 第3章 紡約」が発売されましたね

新しく「プチ契約」シリーズが収録されて、また環境が変わりそうな雰囲気があってすごく楽しみです。

12月10日にはバトスピリーグも開催されるので、チーム・ドラゴンスターとして結果を残して、新環境でいいスタートダッシュを切っていきたいです。

ということで今回も、新弾の中で有力そうなカード紹介をやっていこうと思います。

注目カード

赤属性

はやはり熱契約が名前の通り熱いです。


なんといっても新しい契約スピリット 《プチグロウ》のカウントを増やすたびにネクサスを破壊する効果がめちゃくちゃ強力です。
フィニッシャーやサポートカードも強力なカードが多くて、かなり熱く仕上がっていると思います。

自分のターンに【煌臨】でき、召喚/煌臨時にブレイヴと系統:緋炎のカードをサーチできます。

熱契約デッキは《プチグロウ》が魂状態だとほとんど効果を発揮できないので、
自分のターン煌臨でいかに《プチグロウ》を盤面に残し続けるかがかなり重要になってくると思います。

召喚/煌臨時のサーチは任意効果なので
《EVANGELION Mark.06 -カシウスの槍-》のケアもできるのが偉いです。

アタック時のドロー効果も強力で、序盤から終盤まで活躍できるカードです。

召喚時にトラッシュから系統:熱契約を回収できるブレイヴです。

アタック時の破壊効果はアルティメットも対象にできて、最大2体まで破壊できるので地味に強いです。
シンボルが無いのと回収が熱契約だけなのがちょっと残念ですが、それでも採用する価値はあると思います。

これはあくまでも個人的な予想なのですが、熱契約デッキで1番強いのはこのカードなんじゃないかなと思います。

まず常時効果で自身の低いBPをカバーできます。


加えて、メインステップに疲労させることでカウント増加とトラッシュからのコア回収を行えます。
さらに、このスピリットと、疲労状態の系統:熱契約のスピリットにネクサスとマジックの耐性バトル終了時のターン1回復効果を与えます。

メインステップでコアを回収できるので、盤面が更地の状態からでも系統:熱契約のスピリットがいれば召喚したコアが返ってくる上に
耐性と回復効果を配れるのは流石に盛りすぎじゃないかなと思うぐらいです。

今流行りの《氷刃血解》《覇王爆炎撃》《フリージングピラー》などの誘発マジックへのケアを1枚でできてしまいます。

紫属性

冥契約血契約呪契約無魔妖蛇の強化です。


呪契約は今でも環境上位にいるデッキですが、今回もかなり強化が入りそうです。

系統:無魔のバーストで、スピリット/アルティメット全員のコアを1個になるようにリザーブに置けます。
発動条件がかなり簡単な上に、《冥府神王カヴァリエーレ・バッカス》《紫の世界》との相性がめちゃくちゃいいです。

無魔デッキは母数は多くないものの、環境にいるデッキなので、このカードも警戒しないといけないと思います。

血契約、呪契約の煌臨カードです。

煌臨時、アタック時にトラッシュからコスト4以下の紫1色のスピリットを釣れます。


《禁竜タ・ブー》《デモンズスカル》だけでなく
《鎧闘鬼ラショウ》《ヴァンピーアヴォルク》など系統を問わず釣れるのがすごく強いです。

最近話題の《カルマギア》も似た効果を持っているので、状況に応じて使い分けると良いのではないでしょうか

血晶のミラージュで、手札/手元の系統:血晶のカードを破棄することで
相手のスピリット/アルティメットから2コアシュートできます。

ミラージュのコストは5の2軽減とやや重めですが
《冥相棒カミュ》のアタック時効果でこのカードを手元に置くと
自分のデッキの上から2枚を手元に補充しつつ、そのままコストを支払わずにミラージュにセットできるので
序盤からアドを稼ぐことができます。

今弾の紫のカードは上の2枚以外、比較的大人しめな印象がありますが
このカードは冥契約の中でもカードパワーが高いと思って選びました。

後1のミラージュで相手の《相棒魔卿ジャバド》《テッペンバディ アイボウ》を牽制したりできる…かも。

緑属性

は新規の契約スピリット《プチランポ》を主軸とした碧契約が新しく収録されました。


今回のパーツだけでは少しパワー不足感がありますが、構築の自由度が高くてとても楽しそうです。

召喚時にコアブーストとトラッシュ除外効果を持っています。


トラッシュ除外が今の環境では刺さりがよくて
《イビルドロー》の回収札や《ヒョウモンパンサー》などのネクサス蘇生、呪契約などの蘇生などを阻止できます。

レベル2からのコアシュート耐性も獄契約や冥契約対面で刺さりそうです。

フラッシュでコストを支払って召喚でき、1体疲労と1体デッキの下に送ることができます。

《獄風伯ヌーヴェル・ヴァーグ》と似た効果を持っていますが
コアブーストがない代わりにアルティメットを対象に取ることができるのが強いです。

フラッシュで出てきて、《アルティメット・セイリュービ》の召喚条件を満たす相手の緑のアルティメットを処理したり
相手の契約スピリットや契約アルティメットを処理できるのは強そうです。

《ハンドリバース》《インクリース》互換の手札入れ替えマジックです。

ミラージュ効果もメイン効果も重疲労効果があって強力です。
《インクリース》と合わせて6枚積む構築とかが出てくるんじゃないかなーって予想しています。

白属性

は主に鋼契約が強化されました。

中でも【裏契約煌臨】のXレアがかなり強く、今まで《銃皇機神ガンズ・マーヴリック》頼りだったのが
もう1種キーカードが採用できるようになりました。

他には甲獣や甲竜の強化パーツも収録されています。

バーストで後攻1ターン目にアタックしてきた
《相棒魔卿ジャバド》《テッペンバディ アイボウ》などをデッキの下に戻せます。

鋼契約は獄契約対面でやや不利な印象があったので、かなり良い強化をもらえたと思っています。

Lv2の【早撃】は、条件は厳しいものの終盤で刺さる試合もありそうです。

《翼神機グラン・ウォーデン》に似た効果が目を惹きます。

このカードが公開された時は、相手が使ったマジックが破棄されずに手元にいくので
もう1度使われてしまって弱いのでは? と推察されていましたが、個人的には強い寄りの評価です。

例えば相手の《白晶防壁》を打ち消した場合、相手はさらに4コア用意しないと打ち直すことができません。
相手の計算を狂わせることができるこのカードは強いんじゃないかな〜と予想しています。

フラッシュ効果はアルティメットも対象に取れて受けでも役割を失わない点が優秀です。

【裏契約煌臨】持ちのカード全てに言えますが、裏契約煌臨というギミックがそもそも強いです。

ソウルコアを使わないので《ヴァンピーアヴォルク》がいても煌臨が可能ですし
メインステップに煌臨できて、相手のソウルコアをトラッシュに置くだけでも十分に仕事はしてるんじゃないかなと考えています


煌臨時効果は、《相棒無頼ヴリック》の下に弾が無い状態からでもいきなり5枚装弾できて

アタック時に打点を増やすことも可能なので、不利な状況から一気に逆転できる可能性がある効果だと思います。

黄属性

黄色幻契約の強化が入りました。


幻契約は新弾でのサポートカード待ちって感じだったので

今回の強化を受けてかなり強くなるんじゃないかなと思います。

召喚時に幻魂マジックを1枚フィールドに置いて2ドローできます。
1コストで2ドローできて、幻魂も1枚フィールドに置けるのは単純に強いと思います。

Xレアのマジックカードです。


フラッシュ効果でトラッシュの幻魂マジックを回収
その後手札の幻魂マジックをフィールドに置き、さらに置いた幻魂マジックの効果を使えます

2コストで幻魂マジック回収とマジック踏み倒しは流石にできることが多すぎると言っても過言ではないと思っています。
強いて言うなら序盤に引いてしまった時に事故要因になりそうですが、それを差し引いても強力です。

スピリット/ネクサスの召喚/配置後バーストで、手札のアルティメット2体を踏み倒せます。

《スターバディ ムゲン》の極契約デッキに入るカードですが、
《極相棒ゼッター》の極契約デッキや他のアルティメットデッキでも入ってしまいそうなくらい
めっちゃ強いバースト効果だと思います。

ただし獄契約など、バースト効果を満たすカードが全く入っていないようなデッキもあるので、注意が必要です。

青属性

《プチシャック》波契約が収録されました。

蒼波は元々ヴィルカイックビーチやストリームドローなどのゲキ強カードが多いので、

そういうカードと組み合わせるだけでも強そうです。


造契約も強化をもらってめちゃくちゃ強くなってます。

5コスト4軽減の造契約サポートのスピリットです。

相手のトラッシュに8枚以上カードがないと効果が使えませんが
造契約だと3ターン目には条件を満たせるかなと思います。

アタックステップ終了メタ、打点増加、アンブロ付与と非常に強力です。


かなり簡単に3打点の《造相棒レーヴ》を作りやすくなって
《メビウスリング》などのデッキ破棄メタに対しても対応しやすくなったのはとても良い強化だと思います。

合体結誓効果でトラッシュの蒼波を回収でき、アタック時にターンに1回回復できます。


手札交換で落としたカードを回収できる点は強力ですし
さらに系統:蒼波であれば何でも回収できるので
ストリームドローを回収して、欲しいカードをさらに探しに行ったりもできそうです。

2回アタックすることでデッキ破棄枚数も増やせて優秀な一枚です。

極契約のネクサスで、スピリットの召喚時を止めることができます。
今なら呪契約や秘契約に結構刺さります。

今後召喚時を多用する環境になったらもっと強くなりそうです。

他の対面でも、ミラージュで使ったり、《至工兵アーティファクト・ゴレム》の軽減になったりできます。

最後に

ということで、今回のカード紹介は以上となります。

今回はかなりインフレしそうという意見もありましたが、個人的にはそこまでインフレはしないかなーと思っています。
特に波契約は、一部のカードは非常に強力に感じますが、まだ環境を席巻するほどの強さではないかなと考えています。

熱契約だけは全体的にカードパワーがひと回り上な印象があるので、むしろ中心はこちらになりそうです

ということで、新弾環境も楽しんでいきましょう!

バトスピリーグもぜひチームドラゴンスターを応援してください!
それではさようなら〜

面白かったらシェアしてね!

いいね数いいね!

このコラムのライター

たくみ

たくみ