トレカ専門店 ドラゴンスター公式サイト&通販サイト

よくある質問 ご利用ガイド

2022/09/01(木) 20:00

【コラム】ワイルドバウト in 2022 SUMMERに参戦!! | たくみのバトスピコラム

ワイルドバウト in 2022 SUMMERに参戦!! | たくみのバトスピコラム
バトルスピリッツ いいね数いいね!  2 閲覧数閲覧数  636
たくみ

たくみ

5歳よりバトスピを始める。
主な戦績は2016年 神皇杯CSジュニアクラス世界チャンピオン、2018年 神煌臨杯CSジュニアクラス世界2位、その他非公認大会にて優勝、上位入賞多数。
現在はTEAM ドラゴンスターのメンバーとして活動中。

このライターの他のコラムを見る

ワイルドバウト in 2022 SUMMERに参戦!!

目次

はじめに

みなさんこんにちは! たくみです!


いやーみなさん、夏休みが終わってしまいました。
夏休みに入ってバトスピをする頻度が増えていたので、終わってしまって悲しいです😭


今回は自分の夏休み最終日に開催された大型大会「ワイルドバウト in 2022 SUMMER」に出場してきたので、その結果や使用デッキなどを書いていきます。
いつもと少し違った仕様の大会だったので、その辺も合わせて掘り下げていきたいなーと思います。


それではいきましょー!

ワイルドバウト in 2022 SUMMER とは

まずは今回出場したワイルドバウトの概要を。


主催は我らがドラゴンスターさんです!


予選最大8回戦1本先取の3人チーム戦で、16チームが予選を抜けることができます。


3人でチームを組み、先鋒vs先鋒、中堅vs中堅、大将vs大将で同時に対戦し、勝ち越したチームの勝利です。


そして、チーム内で同じカードは3枚までしか使うことができません。
つまりチーム全員【蒼波】使えばいいんじゃね? とか、全員防御札に《白晶防壁》積もうぜ。みたいなことはできず
3人が使うカードが被らないように、デッキ選択をしないといけないと言うことです。


個人的にチームのデッキ選択が一番難しくて面白いところだと思います。

チーム結成〜練習

ワイルドバウトがチーム戦と発表されてから、Twitterでメンバーを探し
今回は京都の強豪プレイヤーのG.P.さんT.Hさんの2人と組ませていただきました。


お二人は簡潔に言うと、非公認大会で上位常連のめーちゃくちゃ強いプレイヤーです。
実際、今回も練習から本番まで助けられっぱなしでした。


実際にチームで練習を始めたのは8月8日からで
主に当日の環境予想と使用デッキについての話し合いから始まります。
環境には【緋炎】、【蒼波】、【碧雷】、【金雲】が多め、他にもいろいろなデッキタイプが存在、といった感じの予想を立てます。


そこで我々はいろいろなデッキタイプが存在する環境の中で勝ち切るためには

できるだけ多くのデッキに対応できるデッキが強いという考えに至りました。




T.Hさんは練習日の前日にあった非公認でベスト4まで残っており

そこで使用した【紫エヴァ】が候補に上がっていました。


まだ強いリストが周知されておらず、初見殺し要素もあり

なんといっても【金雲】と【ヘイトネクサス】以外には明確な不利がないということで、まさに大型大会で使う理想のデッキでした。
ということで、T.Hさんは【紫エヴァ】を中心に練習することになります。




G.P.さんは練習日まで仕事の都合上、練習時間が取れておらず、なるべくプレイング難易度の簡単なデッキを握ることにします。
今回でいうと【蒼波】と【緋炎】を練習していました。




また自分は練習日の前日にあった非公認で【導魔】と【グランツ】を使用して優勝しており、この2つを候補に挙げていました。


ただし、3on3というシステムの都合上、防御札や世界ネクサス、汎用性の高い《EVANGELION Mark.06 -カシウスの槍-》に加え

多種多様のバーストまで取ってしまう【グランツ】は、あまりこの大会に向いているデッキではありません。


ということでひとまず【導魔】を練習することに。




数日後ーー

京都で非公認大会が開かれたので、練習を兼ねて出てみました。


では【導魔】の結果を見てみましょう。


導魔】3勝6敗…アカンやん…


導魔】が不利な【】対面が増えて、それに【導魔】あるあるの手札事故が重なって大幅な負け越しを記録。

この結果を踏まえて、予選が8回戦あるワイルドバウトで事故の可能性がそれなりにある【導魔】で勝ち切ることは難しいと判断します。


導魔】が厳しいことが分かったので、次の候補であった【グランツ】を進める方向に舵を切ります。


上でも書いた通り、様々なカードを使うデッキとなるため

メンバーの2人と話し合った結果、《超星使徒スピッツァードラゴン》やバーストの枚数を調整し、こんな形になりました。

デッキレシピ(調整前)

2

3

3

3

2

1

2

3

3

3

3

3

3

2

2

2

しかし、自分が【グランツ】を使うと別の問題が発生します。


T.Hさんの【紫エヴァ】とは《選ばれし探索者アレックス》の枠を取り合ってしまうため
T.Hさんは、《選ばれし探索者アレックス》を抜いた【紫エヴァ】を使うのか

金雲】や【】などの枠を取り合わないデッキを使うのかで悩ませてしまうことになったのです。




そんなこんなでワイルドバウト前日。

自分は【グランツ】でほぼ確定、G.P.さんも【蒼波】でほぼ固まっており、T.Hさんのデッキがまだ決まっていない状況でした。


前日まで【】、【金雲】、【紫エヴァ】の3択で迷っていましたが、結局一番使い慣れている【紫エヴァ】を使うことに落ち着きます。


紫エヴァ】の防御札に《氷刃血解》を使うことから、防御札の入れ替えと調整を加え、完成した【グランツ】のデッキがこちら。

デッキレシピ(調整後)

2

3

1

3

3

2

2

2

3

3

3

3

3

3

2

2

《超星使徒スピッツァードラゴン》は本来2枚入れたいところですが
メタに対してきつい【蒼波】に2枚入っているため、こちらには1枚しか入っていません。


あとは契約編環境で《幻惑の隠者騎士バジャーダレス》を踏んでくれる機会が多いことから、2枚に増やしました。

ワイルドバウト当日

予選8回戦

朝からエナドリを飲んだ、たくみ選手は気合十分で試合に臨みます。
では早速、予選折り返しまでの結果を見てみましょう。


1回戦 相手:碧雷× チーム⚪︎
2回戦 相手:天霊⚪︎ チーム⚪︎
3回戦 相手:蒼波× チーム×
4回戦 相手:金雲× チーム⚪︎


個人1勝3敗
先程までの気合はどこへ…って感じの戦績ですが、メンバーの2人がめちゃくちゃ強くて、チームの戦績は3勝1敗と勝ち越していました。


自分の負けをチームメイトがカバーしてくれることもチーム戦の良さと言えます。




頑張ってくれている2人のためにも自分も頑張らねば! と決意を固めたところで、残りの予選4試合の結果です。


5回戦 相手:金雲⚪︎ チーム⚪︎
6回戦 相手:海賊キャスゴ⚪︎ チーム⚪︎
7回戦 相手:金雲⚪︎ チーム⚪︎
8回戦 相手:海賊キャスゴ⚪︎ チーム⚪︎


残りの4試合全勝(≧∇≦)
不利対面の【金雲】を2回捲り、有利対面の【キャスゴ】もしっかり取れたのでよかったです。
チームも後半は全勝し、結果7勝1敗で無事予選抜けを果たしました。


予選の後、決勝トーナメントが始まるまで休憩時間があったのですが

会場をウロウロしてたら話しかけてくれる人が何人かいて、とても嬉しかったです(*^^*)

決勝トーナメント

いよいよ残った16チームによる決勝トーナメントです。

ここからはバトスピCSのシード権もかかってくるのでとても緊張しました。


1回戦 相手:蒼波⚪︎ チーム⚪︎
相手の先1《ヒョウモンパンサー》《EVANGELION Mark.06 -カシウスの槍-》を当てて、カウント1個も貯めさせずに勝ち。
《仮面ライダーファイズ ブラスターフォーム》《Z魔神》を合体させて問答無用にライフを奪うコンボも決められたので嬉しかったです。


準々決勝 相手:爪鳥× チーム⚪︎
《天空神鳥ハロエリス》でアタッカー減らされて、アルティメットが除去できなくて負け。
《天空の双璧イネブ・ヴァルチャー》がBP高すぎて、爆炎で焼けなかった😇


準決勝 相手:蒼波× チーム×
《仮面ライダーファイズ ブラスターフォーム》引けずに、《三災獣・海災ディザイアタン》2枚と《神海皇子ガブル・シャック》出されて負け。
負けて悔しかったけど、すごく楽しい試合でした。




ということでベスト4(>_<)
準決勝は《仮面ライダーファイズ ブラスターフォーム》を1枚引けていれば勝てる可能性が高かったので、 めちゃくちゃ悔しかったです。
でもプレミはしてないはずなので、そこは満足しています。


終わった後の感想としては、全員デッキ選択的には間違ってなかったのかなと思います。


特に、大将に【金雲】を持ってくる人は少ないだろうという読みで

金雲】以外に有利な【紫エヴァ】を握ったT.Hさんが大将という作戦は、正解だったと思います。


実際、大将が【金雲】のチームは1回しか当たらず、他の試合は安定して勝利を収めていました。

最後に

それでは今回の記事はこれで終わりです。


307チーム中4位という成績を残せたのは、強いパーツを使わせてくれて
しかも本番勝ちまくってくれたG.P.さんとT.Hさんのおかげです!

2人ともありがとうございました!


チームを組んで、調整から本番まで本当に充実してて
なかなか味わうことのない経験ができたので、みなさんも機会があれば是非参加してみてください!


というわけでさようなら〜

面白かったらシェアしてね!

いいね数いいね!

DORASUTA COLUMN コラム