トレカ専門店 ドラゴンスター公式サイト&通販サイト

よくある質問 ご利用ガイド

2022/07/15(金) 21:00

【デッキ紹介】黒緑青《警告となるもの、ザクサラ/Zaxara, the Exemplary》 | なかちかの統率者の「と」!

黒緑青《警告となるもの、ザクサラ/Zaxara, the Exemplary》 | なかちかの統率者の「と」!
マジック:ザ・ギャザリング いいね数いいね!  0 閲覧数閲覧数  1,209
なかちか

なかちか

マジック:ザ・ギャザリングのプロツアーやグランプリの上位入賞経験有、現在はドラゴンスター日本橋3号店でマジック&イベント担当として日々マジックの普及に携わっています。

このライターの他のコラムを見る

なかちかの統率者の「と」!黒緑青《警告となるもの、ザクサラ/Zaxara, the Exemplary》

目次

はじめに

皆様こんにちは! なかちかです。


最近はリアルのイベントが多くなり、皆様と直接会う機会が増えてきています💪

記事に触れてくれる方も多く、嬉しい限りです😊✨


統率者を始めてみようかなと考えている方に少しでも参考になればと思って書いています😎

これからもどんどんデッキ紹介していきますので、応援よろしくお願いいたします❗😍💖


楔3色編も中盤👉黒スゥルタイカラー)を取り上げていきます。

統率者で人気の3色が織りなすカードパワーとコンボは必見👀

一瞬で対戦相手を攻め落とし、勝利に導くことでしょう🎉🎉


それでは見ていきましょう!!

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

4

2

8

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

黒緑青の特色

変幻自在なコンセプト

今回のデッキはX呪文と無限マナコンボを搭載し、フィーチャーしています。


そのため《タッサの神託者/Thassa's Oracle》コンボが入っていませんが、X呪文を抑えめにして打消し呪文を増量していけばすんなり入れることが可能です。


そう、このカラーリングは選択肢が多く、そのうえ一線級のコンセプトが複数個選べます。

緑の得意なクリーチャー群と黒の除去、青の打ち消しがあるので、そこに好きな統率者を当てはめていけばコンセプトが決められるのです。


例えば《墓場波、ムルドローサ/Muldrotha, the Gravetide》ならパーマネントの墓地活用。

《冒涜されたもの、ヤロク/Yarok, the Desecrated》ならCIP持ちのパーマネント。

《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》を使ってグッドスタッフ風に組むのもありだと思います。

基本戦略

マナを伸ばして下地作り

X呪文は基本重いので、まずはマナを伸ばしていきます。


緑の得意領分である土地の加速ですが

2マナの《遥か見/Farseek》《不屈の自然/Rampant Growth》

3マナの《耕作/Cultivate》《木霊の手の内/Kodama's Reach》

と2種づつあり、更に《精霊信者の覚醒/Animist's Awakening》で一気にマナ加速が可能です。


アーティファクトやクリーチャーにもマナを生み出せるものが入っていますので、序盤はただひたすらにマナを増やすことに専念していきましょう。

X呪文連打タイム

マナ基盤がしっかりしたら、お楽しみのX呪文タイムです!


《思考の泉/Mind Spring》含めて、Xドローが5種ありますのでマナ加速で減った手札はこれらで補充します。

場に出ているパーマネントは《花崗岩の凝視/Gaze of Granite》で一気に流して更地にします。

更地に《霰炎の責め苦/Torment of Hailfire》を大きく打てば、一気にライフが落ち込むはず❗


逆転の一手は《悪逆な富/Villainous Wealth》から相手の力を借りて勝負😂

フィニッシュブロー用のデッキ内クリーチャーはほとんどハイドラで構成されていて制圧力も高いです。


ちなみに《警告となるもの、ザクサラ/Zaxara, the Exemplary》を設置しておくとすべてのX呪文でトークンのおまけつきです😆

複数マナとオーラの関係

今回のコンボは2枚でも成立する無限マナとなります。


準備は《警告となるもの、ザクサラ》《花を手入れする者/Bloom Tender》(+2色以上のパーマネントをコントロール)、《野生の心、セルヴァラ/Selvala, Heart of the Wilds》(+パワーが3以上のクリーチャー)3種のうちどれかを召喚酔いなしでコントロールしていることのみです。


《現実からの遊離/Freed from the Real》もしくは《ペミンのオーラ/Pemmin's Aura》を対象のクリーチャーに貼る。

②マナを出してオーラの効果でアンタップを選ぶ。以下繰り返し。


簡単に無限マナができますので、あとは好きなだけX呪文を打ちまくるだけ😆💖

新規加入カードピックアップ

今回は『ニューカペナの街角と『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』からピックアップしていきます。

《相応の報い/Even the Score》

相手が4枚以上引いていたら、青青青の色マナシンボル軽減と破格すぎる能力で追加のXドロー候補だと上位です。
ダンプした手札を補充しないといけないので、そこから鑑みるにXドローが1枚増えても問題なしと思われます。

入替候補はハイドラ系を抜くのがいいかもしれません。
《闇市の人脈/Black Market Connections》

黒い《森の知恵/Sylvan Library》とも呼ばれているアドバンテージ製造機。

マナ加速、ドロー、トークンとやりたいことを全て賄ってくれます!
ライフと引き換えですけどね😂
ライフ回復と組み合わせて入れておくともっと輝くかもしれません。

採用寄りですが、何と入れ替えるかと考えると《瀉血》みたいな一気にライフを払うものくらいかなと思います。

次回予告

次回の楔3色編は黒のマルドゥとなります。


全体破壊の色として昔のスタンダードでは猛威をふるったことがありますが、統率者ではどうなるでしょうか❓

ということで次回もお楽しみに!!


今回紹介したカードはドラゴンスター通販で買うことが可能です。(品切れだったらごめんなさい…)


また、ご意見ご感想ありましたら

https://twitter.com/nakachika152477

までよろしくお願いいたします。

面白かったらシェアしてね!

いいね数いいね!

DORASUTA COLUMN コラム