トレカ専門店 ドラゴンスター公式サイト&通販サイト

よくある質問 ご利用ガイド

ドラゴンスター通販

ドラゴンスターは充実な品揃えであなたが欲しいカードがすぐ見つかります。

2021/11/12(金) 19:00

【デッキ紹介】赤緑《旧き道のニーキャ/Nikya of the Old Ways》 | なかちかの統率者の「と」!

赤緑《旧き道のニーキャ/Nikya of the Old Ways》 | なかちかの統率者の「と」!
マジック:ザ・ギャザリング いいね数いいね!  2 閲覧数閲覧数  285
なかちか

なかちか

マジック:ザ・ギャザリングのプロツアーやグランプリの上位入賞経験有、現在はドラゴンスター日本橋3号店でマジック&イベント担当として日々マジックの普及に携わっています。

このライターの他のコラムを見る

なかちかの統率者の「と」! 赤緑《旧き道のニーキャ/Nikya of the Old Ways》

目次

はじめに

皆様こんにちは、なかちかです。

最近はめっきり寒くなってきてお家やお店で統率者日和になってまいりました。

10月はドラゴンスター日本橋3号店の週末統率者が最高値33人と大盛況でした。

ありがとうございます!!これからも皆様遊びに来てくださいね☆


今回は赤緑を紹介させていただきます。

昔、アニマルハウスと呼ばれたデッキがありましたが今回はその系譜とも言えるデッキとなります。

やはり赤緑はクリーチャーがよく似合う!

それでは見ていきましょう!!

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

5

16

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

赤緑の特色

アニマルハウスに逆行しても欲しい物

デッキの特徴はもちろん打つべし打つべしなんですが《旧き道のニーキャ/Nikya of the Old Ways》自体がとてつもない能力でクリーチャー以外唱えられないがマナは倍出るってこのデッキのためにあるカード。これは出して殴るしかないですね。

一応クリーチャー以外のスペルが3枚入っていて


《原初のうねり/Primal Surge》

打てたらこのカード以外はパーマネントなので好きなだけ出して勝ちますwww


《野生の律動/Rhythm of the Wild》

これを出しておくとカウンターされないし速攻か+1/+1付与なのでこのデッキとの相性抜群!


《守護者計画/Guardian Project》

統率者なのでドロー製造機。息切れを防ぐためにも循環枠。


と無くてはならない3種とも言えます。

どんどん対戦相手にプレッシャーをかけていって選択肢を狭めさせるのです!

基本戦略

脳筋だってマナはいっぱい出せるんです

《旧き道のニーキャ》が出ているとランド1枚に付き2マナ出ますので《燭台の大魔術師/Magus of the Candelabra》が場にいれば更にマナが出る形になります。

これで《野生の魂、アシャヤ/Ashaya, Soul of the Wild》も場に出ていると

森モドキになっている《燭台の大魔術師》は自分を対象にアンタップする事が出来ます。

ですので他の土地(モドキ含む)2枚あれば好きなだけマナが出せるようになります!

こうなったら出札にある分、好き勝手出し放題となります。


そしてもう一つ無限コンボ搭載しています。

《ティムールの剣歯虎/Temur Sabertooth》+《波止場の恐喝者/Dockside Extortionist》

これは対戦相手全員合わせてアーティファクトかエンチャントを5枚以上コントロールしていたら完成となります。

剣歯虎の能力はETB効果とも相性がいいので積極的に狙っていきましょう(どちらも引いてれば)。

4マナから始まるビックスライの動き

スライと言えば1マナからキビキビ動く古典デッキですがこのデッキは4マナからフル加速する事が多いです。

《オーガの戦駆り/Ogre Battledriver》《オーランの凍り牙/Ohran Frostfang》《草分けるアイベックス/Pathbreaker Ibex》

この動きだけで基本は止まりません。

殴りジェネラルは盤面のみで判断されがちなので《オーガの戦駆り》《隠れしウラブラスク/Urabrask the Hidden》のように速攻持ちにするのはかなり重要。

出したターンにラグが無いなら実質1マナ軽いのと同じ事。

そのため《憤怒/Anger》やクリーチャーでない《野生の律動/Rhythm of the Wild》等が採用されているのです。

息をつかせぬアタックをしていきましょう!

新規加入カードピックアップ

2021年11月初週時点での最新弾『イニストラード:真夜中の狩り』からピックアップしていきます。

《秋の占い師/Augur of Autumn》

こんなにデッキに合っているクリーチャーいないでしょ!?というくらい能力が噛み合ってます。
マナ域もこのデッキだと軽い方w
土地がデッキTOPから処理できると言うことは必然的にドローの質が良くなりますし、クリーチャーデッキなので能力はすぐ達成して展開できそう。
入れない理由が殆どないマストクラスで採用かと思います。
《バイパーの牙、サリス/Saryth, the Vipers Fang》

このデッキだと使い勝手の良い能力持ち。
アンタップさせる能力自体はこのデッキだと額面以上の働きはあまりないですがそれでも優秀であることは変わりなし。
先程書いた《野生の魂、アシャヤ》+《燭台の大魔術師》コンボができていると基本他のクリーチャーは呪禁持ちみたいになります。
やはり自身の除去耐性がないのが玉に瑕ですが採用はありかなと思います。

次回予告

次回は緑白となります。

自分のメインデッキが《艦長シッセイ/Captain Sisay》ですので現時点でのレシピを載せちゃおうかなと考えてます。

練りに練った珠玉の逸品ですので是非お楽しみに!(意味なくハードル上げていくスタイルw)


今回紹介したカードはドラゴンスター通販で買うことが可能です。(品切れだったらごめんなさい…)


また、ご意見ご感想ありましたら

https://twitter.com/nakachika152477

までよろしくお願いいたします。


それでは皆様またお会いしましょう!!

面白かったらシェアしてね!

いいね数いいね!

DORASUTA COLUMN コラム