トレカ専門店 ドラゴンスター公式サイト&通販サイト

よくある質問 ご利用ガイド

ドラゴンスター通販

ドラゴンスターは充実な品揃えであなたが欲しいカードがすぐ見つかります。

  • 総合 トップ
  • コラム一覧
  • コラム 特別編~「最強オーバーキル王決定戦」開催のお知らせ~ | ゆるふわマジックであそぼう

2021/11/06(土) 19:00

【コラム】特別編~「最強オーバーキル王決定戦」開催のお知らせ~ | ゆるふわマジックであそぼう

特別編~「最強オーバーキル王決定戦」開催のお知らせ~ | ゆるふわマジックであそぼう
マジック:ザ・ギャザリング いいね数いいね!  9 閲覧数閲覧数  1,569
めぐすけ

めぐすけ

2008年に神奈川県のGarden City Conventionを拠点としてマジックプレイヤー活動を本格的に開始。
赤と緑、クリーチャーや土地など様々なカードをクロスオーバーさせた唯一無二の世界観を構築し注目を集める。
後に「ワープワールド教団」を結成。パーマネントを並べることで命の尊さと世界平和を訴えた。
2021年ドラゴンスターよりメジャーデビュー。今最も熱いひらがなアイコンである。

このライターの他のコラムを見る

特別編~最強オーバーキル王決定戦開催のお知らせ~

※この企画はドラゴンスター主催です。

目次

●開会宣言

オーバーキル。それは漢のロマン。

マジックは初期ライフ20点を削り合うゲームである。20点以上のダメージを与えることは“基本的に”無意味とされている。

だが君はここにきた。

「最強」というコピーに惹かれてここに導かれた。

20点ぽっちのダメージでは満足できないイカれた連中で、最高の死合いをしようではないか。

ここに「最強オーバーキル王決定戦」の開会を宣言する。


いざ尋常に、オーバーキル。

●最強オーバーキル王決定戦 ルール説明


ドローを自由に操作できる状態で5ターンの間に対戦相手にどれだけのダメージを与えられるかを競う

・フォーマットは『イニストラード:真紅の契り』を含んだスタンダード
・初期手札7枚、1ターン目のドローは無し
・禁止カードや構築ルールはスタンダード準拠とする
・「ダメージ」か「ライフを失う」かは問わないものとする

 ※本企画では「ライフを失う」も含め便宜上ダメージと呼称する

・同じ挙動が2回以上繰り返せる、いわゆる「無限コンボ」になるものは最強を超えてしまうので殿堂入りとする(つまり禁止である)
 ※マナやカードの限り続くような有限のコンボはOKとする

●賞品

合計ダメージ賞(大賞)
5ターンの間に対戦相手に与えたダメージが最大だった最強の猛者に与えられる
・初代最強オーバーキル王の称号
《狂暴化/BERSERK(CN2)》日本語版FOIL 1枚
最大ダメージ賞
1ターンの間に対戦相手に与えたダメージが最大だった刹那を愉しむ猛者に与えられる
・『イニストラード:真紅の契り』セット・ブースター 10パック

審査員特別賞
最大ダメージには届かずともその過程の芸術点を評価された猛者に与えられる

なかちか

・それぞれ『イニストラード:真紅の契り』セット・ブースター 5パック


※ダメージ数が同立の場合は抽選になります。
 また、名前やコメントにて掲載が不適切な方は対象外とさせていただきます。

●ルール詳細(対戦相手について)

・対戦相手の初期ライフは無限なので何点ライフを失わせようがゲームは終わらない
・対戦相手は初期手札7枚でキープし、それ以降は《精神隷属器/Mindslaver》のようにプレイヤーにコントロールされる
・対戦相手は土地のプレイや起動型能力の起動、および呪文を唱えることはできない
・対戦相手は手札に変動が無ければクリンナップステップに毎ターン1枚ずつカードを捨てる
・対戦相手がカードを捨てる効果等で公開情報になったカードは自由に指定して良いものとする

●ルール詳細(その他)

・フォーゴトン・レルム探訪のダイスの出目は自由に指定して良いものとする
補足:《暴走魔導士、デリーナ/Delina, Wild Mage》の出目15-20による振り直しは無限コンボになるので2回以上の振り直しは殿堂入りとする

【11/6 23:15 追記】《耕作する巨躯》《アクームの怒り、モラウグ》+基本土地カードのような無限枚の基本土地を利用したコンボは実質的に無限ダメージへと繋がり、本企画の趣旨から外れるため殿堂入りとする

・ドローするカードは任意に決めて良いが、公開情報になった瞬間に確定するので特定のカードをサーチして手札に加えた後に別のカードに変えることはできない
《アールンドの天啓/Alrund's Epiphany》等の追加ターンを得る呪文を唱えることは可能だが、合計5ターンが経過した時点で計測は終了とする
・ライブラリーアウトや自身のライフが0になるなど、何らかの理由でプレイヤーが敗北した時点で計測は終了とする

●応募要項

※この項はドラスタスタッフのいとをが説明します


下記応募フォームに必要事項をご記入の上、11月14日(日)までにご応募ください。

集計完了次第、結果を発表いたします。



※お預かりいたしました個人情報につきましては入賞者への賞品送付に関するご連絡にのみ利用します。
 その他個人情報のお取り扱いにつきましてはドラゴンスターウェブサイトのプライバシーポリシーに準拠します。
 プライバシーポリシー https://dorasuta.jp/privacy

●サンプル

名前:めぐすけ
合計ダメージ:72
最大ダメージ:44
コメント:最強の2マナクリーチャーで殴れば最強になれる気がした。


1ターン目の動き:
ドローして手札7枚
《屍花の交錯/Necroblossom Snarl》プレイ(手札6枚)(森公開)
《よろめく怪異/Shambling Ghast》キャスト(手札5枚)



2ターン目の動き:
ドローして手札6枚
森プレイ(手札5枚)
《湿地帯のグロフ/Bayou Groff》キャスト(手札4枚)
《よろめく怪異/Shambling Ghast》を生け贄
宝物トークン生成
宝物トークン使用
《扉を蹴り開ける/Kick in the Door》キャスト(手札3枚)
ダンジョン《魂を喰らう墓/Tomb of Annihilation》(1点計1点)
6/5速攻の《湿地帯のグロフ/Bayou Groff》でアタック(6点計7点)


3ターン目の動き:
ドローして手札4枚
森プレイ(手札3枚)
《金脈のつるはし/Goldvein Pick》キャスト(手札2枚)
《金脈のつるはし/Goldvein Pick》《湿地帯のグロフ/Bayou Groff》に装備
7/6の《湿地帯のグロフ/Bayou Groff》でアタック(7点計14点)
宝物トークン生成


4ターン目の動き:
ドローして手札3枚
森セット(手札2枚)
宝物トークン使用
《不自然な成長/Unnatural Growth》をキャスト(手札1枚)
14/12の《湿地帯のグロフ/Bayou Groff》でアタック(14点計28点)
宝物トークン生成


5ターン目の動き:
ドローして手札2枚
宝物トークン使用
《マンモス化/Mammoth Growth》《湿地帯のグロフ/Bayou Groff》にキャスト(手札1枚)
《クリティカル・ヒット/Critical Hit》《湿地帯のグロフ/Bayou Groff》にキャスト(手札0枚)
22/20二段攻撃の《湿地帯のグロフ/Bayou Groff》でアタック(44点合計72点)

●注目カード

《不自然な成長/Unnatural Growth》
スタンダードでも大活躍!パワーが倍!シンプルイズベスト!
緑のクァドラプルシンボルがキツ過ぎて吐血しそうになるが、大きい=正義なこのルールでは間違いなくキーカードだ!
《水蓮のコブラ/Lotus Cobra》
使用できるマナが限られるこのルールでは最強のマナ加速だ!本人もパワー2持っているのがめっちゃえらい!挨拶がきちんと言える新社会人くらいえらい!
《レンと七番/Wrenn and Seven》《野生の魂、アシャヤ/Ashaya, Soul of the Wild》と組み合わせると無限の彼方へライトイヤーできるぞ!
《クリティカル・ヒット/Critical Hit》
数少ない二段攻撃付与呪文だ!単体のクリーチャーを強化して一点突破行くぜMTG PLAYER
《殺戮者の目覚め/Wake to Slaughter》
5ターンじゃ重いクリーチャーは出せないのなら墓地から釣ればいいじゃない!履修をはじめてとして墓地にカードを送る手段はたくさんあるぞ!
2体リアニメイトできる《戦墓の再誕/Diregraf Rebirth》もよろしくな!
《戦慄の猟犬/Dreadhound》
戦闘ダメージだけが勝利の道ではない!『ゼンディカーの夜明け』~『イニストラード:真夜中の狩り』まででクリーチャーは700種類程度あるので、ライブラリー1つを全部墓地に送れば”理論上は”2800点くらいライフルーズできるぞ!
あとめぐすけさんが30億人の女性から同時に愛の告白を受けることも”理論上は”可能だ!
《アクームの怒り、モラウグ/Moraug, Fury of Akoum》
ターン制限はあるが戦闘フェイズに制限は無い!上手くいけば指数関数的にダメージを増やすのも夢じゃない!?このルール最大注目のカードだ!

●おわりに

最後に大切なことを1つ伝えたい。


今回指定したカードプールには『イニストラード:真紅の契り』が含まれている。


つまり『イニストラード:真紅の契り』の全カードが判明した今この瞬間、“最強に至る答え”に至る道が現れたのだ。

最強オーバーキル王を決める火蓋が切って落とされた今 、是非とも自分だけの最強の道-ルート-を見つけてくれ!!
応募待ってるぞ!!!マジで!!! 何でもいいよ! ルート書けたら送ってみて!


面白かったらシェアしてね!

いいね数いいね!

DORASUTA COLUMN コラム