トレカ専門店 ドラゴンスター公式サイト&通販サイト

よくある質問 ご利用ガイド

ドラゴンスター通販

ドラゴンスターは充実な品揃えであなたが欲しいカードがすぐ見つかります。

2021/10/29(金) 19:00

【デッキ紹介】黒赤《エインジー・ファルケンラス/Anje Falkenrath》 | なかちかの統率者の「と」!

黒赤《エインジー・ファルケンラス/Anje Falkenrath》 | なかちかの統率者の「と」!
マジック:ザ・ギャザリング いいね数いいね!  4 閲覧数閲覧数  534
なかちか

なかちか

マジック:ザ・ギャザリングのプロツアーやグランプリの上位入賞経験有、現在はドラゴンスター日本橋3号店でマジック&イベント担当として日々マジックの普及に携わっています。

このライターの他のコラムを見る

なかちかの統率者の「と」! 黒赤《エインジー・ファルケンラス/Anje Falkenrath》

目次

はじめに

皆様こんにちは、なかちかです。

ドラゴンスター日本橋3号店では毎日夕方統率者をやっていて、時間が合うときは参加させていただいています。

最近思うのは初心者の方が増えてきている印象があり、非常に嬉しいかぎりです。

統率者はデッキ品評会でありプロレスでもあるので、相手の技や内容を受けつつ勝てるようベストを尽くすのを一番に考えてプレイしています。これからも皆様に楽しんでいただけるよう頑張っていきます!


今回は黒赤を紹介させていただきます。

このカラーリングは吸血鬼と言うイメージですが、他にも手札を捨てることによって軽いコストで唱えられるマッドネスが多く取り入れられています。

ディスカードがリソースとして考えられるこの組み合わせはハマる人はかなりハマると思います!

それでは見ていきましょう!!

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

9

6

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

黒赤の特色

ディスカードの喜び

このデッキは呪文の8割近くがマッドネス付きなので統率者である《エインジー・ファルケンラス/Anje Falkenrath》の効果を最大限に生かせるようになっています。

本来なら墓地に行くだけなのに軽いコストで効果が得られつつ手札も増えてるって完全に無法者です!

唱える事ができる状態なら《虚空の力線/Leyline of the Void》《墓掘りの檻/Grafdigger's Cage》等の墓地対策をも越えていくため気になること無くプレイできるかと思います。

ただ《時を解す者、テフェリー/Teferi, Time Raveler》、テメーは駄目だ💢

(マッドネスはスタックに乗った状態でしか唱えられないため、テフェリーが場に出ている状態だとソーサリータイミングではないのでプレイできません。)

基本戦略

世界が出たり入ったり

マッドネスではないカードの中に《世界喰らいのドラゴン/Worldgorger Dragon》が入っています。

このカードは自身以外のパーマネントを全て追放する能力を持っていますが、これを《動く死体/Animate Dead》等で墓地から釣り上げると…

  1. 《世界喰らいのドラゴン/Worldgorger Dragon》のETB効果で他のパーマネントが追放される。
  2. 自身についた《動く死体/Animate Dead》が追放されるので《世界喰らいのドラゴン/Worldgorger Dragon》は墓地へ。
  3. 《世界喰らいのドラゴン/Worldgorger Dragon》が戦場を離れたので他のパーマネントが全て戦場へ戻る。
  4. 《動く死体/Animate Dead》も出たので《世界喰らいのドラゴン/Worldgorger Dragon》を対象に釣り上げる。

パーマネントはアンタップで戻ってくるので《世界喰らいのドラゴン/Worldgorger Dragon》が戻る前にマナを出すとマナが浮いた状態になり、これを繰り返すと好きなだけマナが出る状態となります。

土地以外もアンタップで出ますので速攻を持っていてタップ能力のあるクリーチャーは何度も起動できます。

そう!《エインジー・ファルケンラス/Anje Falkenrath》ならどんどん引き増しできるのです!

マッドネスもスタックに乗せれるため基本全部唱えて圧倒的場にすることが可能。

先程挙げた墓地対策が引っかかりますがそこをケアすれば勝ちまで一直線です。

そして伝説たちへ

《エインジー・ファルケンラス/Anje Falkenrath》はマッドネスとシナジーしていますが《秘本に縛られし者、プロスパー/Prosper, Tome-Bound》もかなりシナジーを形成しています。

どちらも並ぶと…


・マッドネスの場合、追放領域から唱えた呪文により《秘本に縛られし者、プロスパー/Prosper, Tome-Bound》から宝物トークンが出る。
《エインジー・ファルケンラス/Anje Falkenrath》がアンタップするので起動。
・コスト1以下のマッドネスなら宝物トークン経由で実質コストなし。


とかなり気持ちよく回すことが可能です。

また《悪夢の達人、チェイナー/Chainer, Nightmare Adept》が出ているとマッドネスで出したクリーチャーが速攻持ちになり、コスト無しで捨てることもできてこのデッキにかなりマッチしています。

伝説は集合すると更に輝きが増すのです!

新規加入カードピックアップ

2021年10月時点での最新弾『イニストラード:真夜中の狩り』からピックアップしていきます。

《憑依された峰/Haunted Ridge》

黒赤は結構色拘束が強いので黒マナも欲しいし赤マナも欲しい場面がかなりの頻度でおこります。
ですので2色土地はかなり有用。《憑依された峰/Haunted Ridge》はその中でもトップクラスに使いやすいかと思います。
入れ替え候補は基本地形となりますが、逆バージョンの《黒割れの崖/Blackcleave Cliffs》も候補にありますのでかなり悩ましいところ。
序盤はそこまで動かないことを考えると《憑依された峰/Haunted Ridge》は採用すべきです!
《ヴォルダーレンの末裔、フロリアン/Florian, Voldaren Scion》

吸血鬼で色が合っていてダメージ与える系のデッキなのでかなり合致しているように見えます。
ただ、あまりマッドネスシナジーが薄いので採用できるかは微妙なところです。
《秘本に縛られし者、プロスパー/Prosper, Tome-Bound》《悪夢の達人、チェイナー/Chainer, Nightmare Adept》とは相性いいので他の統率者の時が輝きそうです。
また、吸血鬼に寄せた場合のデッキならマストになると思われます。

次回予告

次回は赤緑となります。

統率者にはコンボジェネラルと殴りジェネラルに区分化されているイメージですが赤緑はまさに後者。

相手の邪魔は最小限で我道へと突き進む!

やはり暴力…‼暴力は全てを解決する…‼(前回に続き2回目)


今回紹介したカードはドラゴンスター通販で買うことが可能です。(品切れだったらごめんなさい…)


また、ご意見ご感想ありましたら

https://twitter.com/nakachika152477

までよろしくお願いいたします。


それでは皆様またお会いしましょう!!

面白かったらシェアしてね!

いいね数いいね!

DORASUTA COLUMN コラム