トレカ専門店 ドラゴンスター公式サイト&通販サイト

よくある質問 ご利用ガイド

2022/10/21(金) 12:00

【コラム】「パラダイムトリガー」注目カード&新カード採用デッキ紹介 | 週刊きむらのポケ講

「パラダイムトリガー」注目カード&新カード採用デッキ紹介 | 週刊きむらのポケ講
ポケモンカード いいね数いいね!  2 閲覧数閲覧数  2,962
きむら

きむら

大阪でポケモンカードを2016年から楽しんでいます。
皆さんに楽しんで頂ける記事を書けるよう頑張ります!
アイコンはうろ覚えで書いたツタージャです。

このライターの他のコラムを見る

「パラダイムトリガー」注目カード&新カード採用デッキ紹介 | 週刊きむらのポケ講

目次

はじめに

こんにちは

きむらです。


最近は「強くなりたい欲」が大きいので、普段参加しない場所の大会に参加したりしています。


ポケモンカードって深い!

1年ぐらいの周期で「これ以上強くなれんやろ」と「まだ強くなれるやん!」を繰り返してます。


白熱のアルカナ環境楽しかったですね~

強いデッキがたくさんあって、先攻後攻をあまり気にしなくて良いので好きな環境でした。


パラダイムトリガー環境もそんな感じだと嬉しいですね!

記事概要

今回の記事では

拡張パック「パラダイムトリガー」の注目カード

拡張パック「パラダイムトリガー」のカードを採用したデッキ

これらを紹介します。


普段は7~8種類くらいのカードを紹介するのですが、今回はちょっと少なめです。

その代わりにデッキの説明を多めにします!

注目カード

めちゃくちゃ良いカード!!

VSTARポケモンは「進化前と進化後で取られるサイド枚数が同じ」という性質から先攻にデッキパワーが偏りがちです。
それを嫌がってVSTARポケモンを採用しないデッキを作ると「デッキパワーの差で負ける」という問題がありました。


その問題を《森の封印石》が解決してくれます!!! 最高!!!

《森の封印石》をつけたVポケモンが「スターアルケミー」を持つわけではないので《頂への雪道》で止まりません。
《頂への雪道》が苦手なデッキに採用すれば《頂への雪道》《ツツジ》への対策になります。

《ヤレユータンV》《ふうせん》《森の封印石》をまとめて採用すれば
《ヤレユータンV》+いれかえ手段+《森の封印石》をつけるVポケモン が好きなカード1枚になるので
『要求は多いが、カードを揃えることができれば強い』という動きを再現しやすくなります。
(例:後攻1ターン目「パラライズボルト」)

1枚サーチと侮るなかれ!! 好きなタイミングで1枚サーチできるのはめちゃくちゃ強い!!

《Vガードエネルギー》で実質HP310
《パワフル無色エネルギー》+《こだわりベルト》で270~330ダメージ
《ギフトエネルギー》《ツツジ》対策
《オーロラエネルギー》で自由過ぎるサブアタッカー

こんなめちゃくちゃなカード良いの!??と思いきや、デッキを作っていくと良い調整が見えてきます。

《ルギアVSTAR》2体+Vポケモンアタッカーを使うには4枚+4枚+2~3枚=10~11枚のエネルギーが必要になり
《クイックボール》《ハイパーボール》によるトラッシュやサイド落ちを考慮すると13~16枚のエネルギーを採用したいです。


エネルギーにかなりの枠を使うので、必要なカードを入れていくとすぐに60枚になってしまいます。
「このギミックも入れたいけどそしたら安定感が~」とデッキ作りで悩める良いカードです。

使われることが多そうなたねポケモンサブアタッカーをまとめておきます。

特性「トランジスタ」はワザのダメージが低い程恩恵が大きいので《クワガノンV》と合わせることになるでしょう。


《こだわりベルト》《レジエレキVMAX》を2体用意できれば
「パラライズボルト」140ダメージ2回でグッズロックを維持しながらVSTARポケモンを倒せるようになります。
「ちょうでんじほう」も190+30+30+30=280とVSTARポケモンを倒せるダメージまで上がってヨシ!!

《レジエレキVMAX》自身もサブアタッカーとして活躍できる性能なので優秀です。

《クワガノンV》《森の封印石》でも強化されているので間違いなく増えるでしょう。
これからのデッキ作りはグッズロックを意識しなければなりません…
グッズロックやめてくれ!!!

《ガラルサンダーV》特性「とうそうほんのう」と合わせれば非常に少ないエネルギーで使えます。
・「スターグラビティー」後に進化されると残りHPが100ではなくなる
・相手Vポケモンが3体いないとリターンが微妙
といくつかの欠点もありますが
《大地の封印石》を探せるデッキなら後攻1ターン目から狙うことができるという強みもあります。


新しいデッキを作る際に出てくる「足りないあと一歩」を埋めてくれる良いカードです。
《マナフィ》で止まらないところも優秀ですね。

こういうカード大好き! もっと出てくれ!

《ルナアーラ》決めたいな~

《ヌメルゴンVSTAR》 次ターン-80ダメージ
《ギラティナVSTAR》 280ダメージ
《フライゴンV》 VMAXに320ダメージ
《ガブリアスV》 ベンチに220ダメージ
《カイリュー》 ベンチポケモンにエネルギー加速
《タルップル》 相手の特殊エネルギー×70ダメージ

できることいっぱい!
ですが「りゅうむそう」とロストギミックの相性が悪く、エネルギー加速手段は《ナタネの活気》になりそうです。

《ナタネの活気》きつい! ベンチ縛りも2ドローもどっちもきつい!

現状ではあまり気が進みません。


面白いワザを持ったドラゴンタイプポケモンかもっと良いエネルギー加速が出るの待ちかな?
特性「レガシースター」もかなり強い!

新カード採用デッキ

4

3

4

1

1

1

1

1

1

4

2

4

4

2

3

3

2

1

1

1

1

4

3

3

2

1

1

1

「ロストボックス(《ウッウ》+《ヤミラミ》+《かがやくリザードン》)」には《ムーランドV》
《キュレムVMAX》《ミュウVMAX》には《レジギガス》
残りのデッキには《ルギアVSTAR》《かがやくリザードン》で戦います。

現環境で最も多い《ギラティナVSTAR》+ロストギミックとの対戦も
先攻:《ギラティナVSTAR》+ロストギミック

先攻1 いろいろ
後攻1 バトル場《ルギアV》  ベンチ《ルギアV》
先攻2 「おとぼけスピット」
後攻2 バトル場進化「ストームダイブ」 残りサイド5枚
先攻3 「ロストインパクト」 残りサイド4枚
後攻3 《こだわりベルト》「かえんばく」 残りサイド3枚
先攻4 《ボスの指令》「ロストインパクト」or「スターレクイエム」 残りサイド2枚
後攻4 《こだわりベルト》「かえんばく」 残りサイド1枚
先攻5 《ボスの指令》「ロストインパクト」or「スターレクイエム」 残りサイド0枚

もう少し複雑になるパターンもありますが、相手の《かがやくゲッコウガ》《ヤミラミ》が活きないので
先攻4,5で《ボスの指令》「ロストインパクト」をされた場合以外は勝てます。
2ターン連続《ボスの指令》をされないように《マリィ》《ツツジ》を使いましょう。

《ルギアVSTAR》2体で280ダメージを出すには《パワフル無色エネルギー》を2枚ずつ使う必要があるので
サイド落ちやトラッシュした場合はそれに合わせたプランに変更しましょう。
《シンオウ神殿》が増えそうなので、スタジアムと《バケッチャ》を大事にしたいです。

2ターン目「アッセンブルスター」《アーケオス》2体ができるかどうか!自分との戦い!
《ルギアVSTAR》4枚目入れたい~でも《ムーランドV》《ツツジ》も強い~

4

3

4

1

4

4

4

2

4

4

4

2

2

1

1

2

2

1

1

1

1

2

2

4

《森の封印石》
《バトルVIPパス》実質6枚で1ターン目事故率低下
《パワータブレット》《クロススイッチャー》が1枚足りない状況の解決

《頂への雪道》対策
とめちゃくちゃ強化されています。

そして3つ目の「《頂への雪道》対策」ですが、
これは相手の《頂への雪道》だけでなく自分の《頂への雪道》にも強くなるので
・先攻2《頂への雪道》《マリィ》
《アルセウスVSTAR》相手に後攻1《頂への雪道》《マリィ》
《ドラピオンV》が来ると嫌なタイミングなので《頂への雪道》
といったプランが可能になります。

「先攻の《ミュウVMAX》には《ドラピオンV》入れても勝てないのでは…?」と思うぐらい強くなっています。
強くなりすぎると対策も厚くなるのでほとんどのデッキから《ドラピオンV》が出てきそうですね。

《ギラティナVSTAR》《ミュウVMAX》と練習している時に
《ビッグパラソル》入ってたら負けてるよなぁ」と思っていたので《ビッグパラソル》を採用しました。

《ミュウVMAX》が先攻2《頂への雪道》《マリィ》するのはやばい!

3

3

3

2

1

1

1

1

4

2

4

2

3

1

4

3

2

4

2

2

2

4

2

4

《レジエレキVMAX》のところで少し説明した
《こだわりベルト》+「トランジスタ」+「トランジスタ」で「パラライズボルト」140ダメージが強みのデッキです。
2ターン目に《レジエレキVMAX》1体、3ターン目に2体を目指しましょう。

後攻1ターン目「パラライズボルト」がどれだけ決まるかが重要なので1人まわしを150回した結果
成功:117回 失敗:33回 成功率:78% でした。
《森の封印石》《ヤレユータンV》がかなり強い!

《クワガノンV》が苦手な《アルセウスVSTAR》《キュレムVMAX》と対戦しましたが
「パラライズボルト」のダメージが高く、グッズロックを維持したまま倒せるので不利と感じませんでした。

相手がバトル場のポケモンにエネルギーを貼った場合は《あなぬけのヒモ》を使ってベンチに下げ
ベンチポケモンに貼った場合は《あなぬけのヒモ》を使わず《ふうせん》で逃げると後続を育てやすいです。

《頂への雪道》が嫌なのでスタジアムを増やしたいけど枠が厳し~~!

4

3

1

1

1

1

1

1

1

3

2

4

2

3

3

4

2

2

4

2

3

8

4

後攻の場合は《アマージョV》「クイーンオーダー」を狙います。
「レガシースター」が強いのでなんとか動きますが《ナタネの活気》がきつい!!!
2枚ドローで3枚手札を使うので、手札が減る!! ずっとギリギリ!!

終わりに

ここまで読んで頂きありがとうございました。

《ルギアVSTAR》もグッズロックも《ミュウVMAX》もやばい!
《ギラティナVSTAR》使ってれば勝てる」みたいな環境は終わりそうです。
白熱のアルカナ環境か新弾直後にシティリーグ出たかった~~~

次回はシティリーグの結果を見て、今回のデッキを調整したものになりそう! 次回10月25日(火)更新!

面白かったらシェアしてね!

いいね数いいね!

DORASUTA COLUMN コラム