トレカ専門店 ドラゴンスター公式サイト&通販サイト

よくある質問 ご利用ガイド

2022/07/26(火) 19:30

【考察】これからのデッキ作りの中心! ロストギミック考察 | 週刊きむらのポケ講

これからのデッキ作りの中心! ロストギミック考察  | 週刊きむらのポケ講
ポケモンカード いいね数いいね!  3 閲覧数閲覧数  714
きむら

きむら

大阪でポケモンカードを2016年から楽しんでいます。
皆さんに楽しんで頂ける記事を書けるよう頑張ります!
アイコンはうろ覚えで書いたツタージャです。

このライターの他のコラムを見る

これからのデッキ作りの中心! ロストギミック考察 | 週刊きむらのポケ講

目次

はじめに

こんにちは
きむらです。

挨拶で書くことがねぇ!!!
刺激のない虚無の日々を過ごしています。
最近はまたコロナが流行ってきたので引きこもる時期ですね。
「ロストギミック」で勝敗が先攻後攻に依存しなくなってきたところだったので残念です。

《ウッウ》《キュワワー》《ミラージュゲート》等のカードを
「きむらのポケ講」では「ロストギミック」と呼ぶことにします。

記事概要

今回の記事では
《キュワワー》《ウッウ》《ミラージュゲート》
これらのカードを使った「ロストギミック」について考えます。

強みと弱み
デッキの基礎
相性の良いポケモン
デッキ例
この順番で考えていきます。

強みと弱み

強み

後攻1ターン目「おとぼけスピット」

後攻1ターン目「おとぼけスピット」という強い動きがあるので後攻も強いデッキを作れます。


以前から《フーパ》《ファイヤー》で同じような事が可能でしたが
それを目的にしたデッキにすると入れ替え手段やエネルギーに枠を使ってしまい、強いデッキにするのが難しかったです。

「ロストギミック」は《回収ネット》《ポケモンいれかえ》《ふうせん》と入れ替え手段が豊富で
《ウッウ》にはエネルギーがいらないのでデッキを圧迫せず安定感も高いです。

《ミラージュゲート》でエネルギー加速

《ミラージュゲート》でデッキからエネルギーを2枚加速できるので

「強みはあるがエネルギー加速が難しい」というポケモンを活躍させることができます。

《ヒスイヌメルゴンVSTAR》《ライコウ》は強力なワザを持っていますが


・エネルギー加速のために《キバナ》《メロン》複数枚とそれらを探すカード
・序盤に使う《博士の研究》《マリィ》
《すごいきずぐすり》等の回復手段、他のアタッカーや《ふつうのつりざお》


これらを全て採用すると60枚では収まらず、強いデッキにならないことが多かったです。

「ロストギミック」には《ミラージュゲート》を探す《キュワワー》があり
他のアタッカーは《ウッウ》がいるので60枚に収めることができます。

弱み

各カードの採用枚数が多くなる

《キュワワー》《アクロマの実験》でロストゾーンに送ってしまう場合がある
《インテレオン》軸のような確定サーチができない


これらの理由から各カードの採用枚数を多くする必要があります。

《エンペルトV》《ガラルマタドガス》に弱いデッキになります。

《ガラルマタドガス》《インテレオン》軸も苦手としていましたが
アタッカーを手貼りで育てることができれば突破できました。

「ロストギミック」は《キュワワー》《ウッウ》が止まり
アタッカーも《ミラージュゲート》を前提としたポケモンなので手貼りでは育てにくいです。

対策として《あなぬけのヒモ》もありますが
「おとぼけスピットで倒せるはずだったのに《あなぬけのヒモ》をしたら倒せないVポケモンが出てきた」
《ポケモンいれかえ》より弱い場面があるので採用をためらうカードです。

デッキの基礎

4

2

4

4

4

2

3

4

4

4

1

1

この37枚が「ロストギミック」を使ったデッキの基礎になります。

ここから合わせるポケモンによって


・後攻1「おとぼけスピット」が重要ではない構築なので《ウッウ》1枚減らす
《ネオラントV》を採用して《ポケギア3.0》を不採用
《エンペルトV》を意識して《ポケモンいれかえ》ではなく《あなぬけのヒモ》
《バトルVIPパス》ではなく《キャプチャーエネルギー》
《ミラージュゲート》が必要ないので不採用


といった変更をします。

残りの23~28枚に


・合わせるポケモンとエネルギー
《こだわりベルト》や2枚目の《ボスの指令》
《マナフィ》等の対策カード
《かがやくリザードン》《かがやくゲッコウガ》


これらのカードを詰め込みます。

23枚で全部入れるってなかなか大変な気がしますね。

相性の良いポケモン

《ミラージュゲート》はそれぞれ違うタイプのエネルギーを2枚までデッキからつけるので


・必要なエネルギーが2タイプ以上
・必要なエネルギーが多い(3エネが最も良い)
・無色エネルギーを含む


こういったワザを持つポケモンと相性が良いです。

かなりのポケモンがどれかに当てはまるので強そうなポケモンを挙げます。

このポケモンたちが強そうです。
無色が多かったりエネルギー被りがあると他のポケモンと合わせやすいです。

とりあえずなんでも《エンペルトV》
3枚ぐらいの枠で「ロストギミック」に強くなるのでとりあえず《エンペルトV》です。

デッキ例

基礎のところで書いたように23~28枚に収まる強い組み合わせを考えます。

3

2

1

1

1

1

1

1

1

2

2

1

1

5

5

相性の良いポケモンを見ると水タイプと雷タイプのエネルギーが多かったので合わせました。
合計28枚で、基礎から《ポケギア3.0》4枚と《ウッウ》1枚を抜けばなんとか60枚になります。

強み
《レジギガス》《オリジンパルキアVSTAR》《そらをとぶピカチュウVMAX》
《インテレオン》軸に先攻2「パラライズボルト」先攻3「げっこうしゅりけん」
・「ロストギミック」に《エンペルトV》
《こだわりベルト》「ドラゴンゲイル」280
《そらをとぶピカチュウVMAX》《エンペルトV》を突破できそう

弱み
《オリジンパルキアVSTAR》デッキに先攻2《クロススイッチャー》「ハイドロブレイク」をされるとまずい
《ミュウVMAX》に不利
《アルセウスVSTAR》+《インテレオン》に後攻だと勝ちプランがない

悪くはないですが先攻に偏ったデッキですね。
後攻1「おとぼけスピット」があるから許容できる? う~~~~ん

3

1

1

1

1

1

3

2

1

2

1

2

4

4

合計27枚で、基礎の《ポケモンいれかえ》《あなぬけのヒモ》を変えて《ボスの指令》1枚を抜くので60枚です。

最初はアメイジング《ライコウ》《レックウザ》のデッキでしたが
《ライコウ》通すために《マナフィ》をなんとかしたい
《ヤミラミ》を採用したい
 →《ライコウ》の役割《かがやくゲッコウガ》でいいのでは

気づけば《ライコウ》《レックウザ》が抜けていました。




相手の《マナフィ》を「ロストマイン」で出なくなるまで倒し「げっこうしゅりけん」を複数回通します。


VSTARポケモンを一撃で倒すダメージを《ケケンカニV》しか出せないところが弱点です。
「デストロイヤーパンチ330点で!!」楽しそうなので言いたいですね。

3

3

1

1

1

1

1

2

1

2

5

3

合計24枚で基礎から《ミラージュゲート》を1枚抜いて60枚です。

・対《オリジンパルキアVSTAR》
《アルセウスVSTAR》を「マグネグリップ」+「エレクトロスター」《こだわりベルト》=300で倒しつつ
ベンチの《ジュラルドンVMAX》を「かえんばく」圏内に
・最近の《アルセウスV》+《インテレオン》《マナフィ》が採用されていない構築がある


こんな感じで《ジバコイルVSTAR》も頑張ってくれると思います。

《かがやくリザードン》+「ロストギミック」が強すぎるので今まで活躍できなかったカードでも色々考えれそうです。

まとめ

・「ロストギミック」の強みは後攻1「おとぼけスピット」と《ミラージュゲート》

・デッキの32~37枚は決まっていて残りの23~28枚に入れるカードを考える

・23~28枚は結構キツキツ

《エンペルトV》《かがやくリザードン》がかなり強い

だいたいこれでヨシ!!!!

終わりに

ここまで読んで頂きありがとうございました。

先行ゲー要素を小さくしつつ、今まで使いにくかったカードを強化してくれる!!
「ロストギミック」最高ですね!!!
これからもこんな感じのカードを出して欲しいです。
《エンペルトV》どっかいけ!!!!

来週はお休みを貰います。
次回8月9日(火)更新! なに書くかは未定!

面白かったらシェアしてね!

いいね数いいね!

DORASUTA COLUMN コラム